004-008127

リモートサービス

関心あり
0人の方が関心を示しています。

フレンドリー名に「-」(半角ハイフン)を含むクライアント証明書を利用すると、Android OS 4.1端末からリモートサービス接続できない。

種別
その他の制限事項
機能
  • 全般
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.1.4
  • 3.1.5
  • 3.1.6
  • 3.1.7
  • 3.1.8
  • 3.1.9
改修バージョン
公開日
2014-03-31
更新日
2014-03-31

【準備】

  • リモートサービスマネージャーで、製品/ユーザーの設定を行ないます。

    例:
    サイボウズ Garoon 3.7.3

  • フレンドリー名に「-」(半角ハイフン)を含む、ユーザー発行クライアント証明書を発行します。

    例:
    --------------
    証明書名:証明書1
    フレンドリー名:(指定しない)
    アクセスを許可する製品:サイボウズ Garoon 3.7.3
    --------------

    補足:
    フレンドリー名を空欄のまま証明書を発行すると、「-」(半角ハイフン)を含む値が設定されます。

  • ユーザー発行クライアント証明書を、Android OS 4.1の端末にインポートします。

 

【再現手順】

  1. Android OS 4.1の端末で標準ブラウザを起動し、リモートアクセスURLへ接続します。

  2. 「証明書を選択」ダイアログで[許可]をタップします。

 

→現象発生:
 「接続エラー」が表示され、リモートサービス接続できません。


申し訳ありません。本現象は制限事項です。

 

【回避方法】

 

フレンドリー名に「-」(半角ハイフン)を含まないユーザー発行クライアント証明書を発行することで回避できます。