001-008289

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

登録者が削除された予定をScheduleModifyEventsで変更しようとすると、エラーが発生し、処理に失敗する場合がある。

種別
不具合
機能
  • スケジュール
  • SOAP API
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
改修バージョン
4.0.1
公開日
2015-01-16
更新日
2015-02-20

【発生条件】

 

次のいずれかの条件を満たす場合に、現象が発生します。

  • 予定の登録者が削除された公開予定をAPIを使用して非公開予定へ変更する。

  • 予定の登録者が削除された非公開予定をAPIを使用して非公開予定のまま変更する。

 

※本記事では2つ目の条件を満たすケースについて手順を記載します。

 

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー1
    ユーザー2

  • ユーザー2で非公開の通常予定を登録します。

    例:
    ----------------------
    日時:2015年1月5日(月) 09時00分 ~ 10時00分
    タイトル:予定1
    参加者:ユーザー1、ユーザー2
    公開方法:非公開
    ----------------------

  • ユーザー2を削除します。

【再現手順】

  1. ユーザー1で、API「ScheduleModifyEvents」を使用して予定を変更します。

    APIリクエスト例:
    ----------------------
    <parameters>
    <schedule_event xmlns="" id="1"
    event_type="normal" version="dummy"
    public_type="private" detail="予定2"
    timezone="Asia/Tokyo">
    <members>
    <member>
    <user id="2"></user>
    </member>
    </members>
    <when><datetime start="2015-01-05T00:00:00Z" end="2015-01-05T01:00:00Z">
    </datetime>
    </parameters>
    ----------------------

    補足:
    • 予定を非公開のまま変更します。

 

→現象発生:
 レスポンス内に次のエラーが出力され、予定を変更できません。
 ----------------------
 Fatal error: Call to a member function getOID() on a non-object in /var/www/cgi-bin/cbgrn/code/doc_root/cbpapi/schedule/schedule_modify_events.csp on line 388
 ----------------------

 

補足:

  • 表示されるエラー内容は、ガルーンのバージョンや予定タイプにより異なる場合があります。

  • 繰り返し予定を「ScheduleModifyEvents」で変更した場合も、同様の現象が発生します。

【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 4.0.1のガルーン

 

関連記事