014-008304

パッケージ版 サイボウズ Office

システムメールアカウントをカスタムアプリの更新通知に使用しない設定にした場合、更新通知の設定をコピーしようとすると13897エラーが発生する。

           
種別
不具合
機能
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 9.2.0
  • 9.2.1
  • 9.3.0
  • 9.3.1
  • 9.3.2
  • 9.3.3
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
改修バージョン
10.2.0
公開日
2014-06-26
更新日
2014-10-10

【発生条件】

 

次の条件を満たす場合に発生します。

  • 次のどちらかの状態で更新通知を追加し、その更新通知の設定をコピーしようとする。

    • システムメールアカウントを設定していない。

    • カスタムアプリの更新通知に、システムメールアカウントを使用しない設定にしている。

 

【準備】

  • カスタムアプリで、アプリを追加します。

    例:
    アプリ1

  • 「発生条件」を満たす更新通知を、アプリ1に追加します。

    例:
    更新通知1

    補足:
    次の操作で設定できます。
    • システムメールアカウントを設定していない場合:
      (システム設定画面)「システムメールアカウント > システムメールアカウントの登録」画面で、送信メールサーバー(SMTP)のサーバー名を削除すると設定できます。

    • カスタムアプリの更新通知に、システムメールアカウントを使用しない設定にしている場合:
      (システム設定画面)「システムメールアカウント > 使用する機能」画面で、「カスタムアプリの更新通知に使用する」のチェックボックスの選択を外すと、設定できます。

 

【再現手順】

  1. [カスタムアプリ] > [アプリ1] > [運用管理] > [詳細設定] > [更新通知]の順にクリックします。

  2. 「更新通知1」の[コピー]をクリックします。

→現象発生:
 次のエラーが発生し、「更新通知1」をコピーできません。
 ——-
 エラー番号:13897
 通知メールの見出しが入力されていません。
 ——-


【回避方法】

 

次のどちらかの方法で回避できます。

  • システムメールアカウントを設定し、カスタムアプリの更新通知にシステムメールアカウントを使用する設定をした後に、更新通知を追加し、更新通知の設定をコピーします。

    補足:
    上記操作を行った後でも、「発生条件」を満たす状態で追加した更新通知をコピーしようとすると、エラーが発生します。
  • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

    • バージョン 10.2.0のサイボウズ Office

関連記事