014-008342

パッケージ版 サイボウズ Office

[Internet Explorer 11とMicrosoft Edgeの現象]予定の一括登録の際に、日付を選択して月送りや年送りをすると、カレンダー表示上で選択した日付を確認できなくなる。

           
種別
不具合
機能
  • スケジュール/設備予約
再現バージョン
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
改修バージョン
10.2.0
公開日
2014-06-26
更新日
2016-10-20

【再現手順】

  1. [スケジュール] > [予定を登録する] > [通常予定] > [複数の日付を指定する]の順にクリックします。

  2. 日付を選択します。

    例:
    ——–
    選択中の日付:2件
    • 2014年8月1日
    • 2014年8月2日
    ——–

  3. カレンダーで[前年]、[前月]、[今月]、[翌月]、[翌年]のいずれかをクリックし、月送りまたは年送りを行います。


→現象発生:
 手順2で選択した日付が未選択状態で表示され、件数表示も「選択中の日付:件」と表示されます。

補足:

  • 現象発生後、予定を登録した場合の挙動は次の通りです。

    現象が発生した状態で[登録する]をクリックする場合:

    カレンダー表示上で日付を確認できませんが、手順2で選択した日付の予定が登録されます。

    現象が発生した状態で、手順2とは別の日付を選択して[登録する]をクリックする場合:

    新しく選択した日付はカレンダー表示上で確認できますが、実際には、手順2で選択した日付の予定が登録されます。
    新しく選択した日付の予定は登録されません。

【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 10.2.0 のサイボウズ Office

関連記事