014-008360

パッケージ版 サイボウズ Office

コメントを削除しても、該当のコメント書き込み通知が最新情報パーツや未読一覧から消えない場合がある。

           
種別
不具合
機能
  • トップページ
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 9.0.0
  • 9.1.0
  • 9.2.0
  • 9.2.1
  • 9.3.0
  • 9.3.1
  • 9.3.2
  • 9.3.3
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
改修バージョン
10.2.0
公開日
2014-09-17
更新日
2014-10-10

【発生条件】

 

次の条件を満たす場合に発生します。

  • アプリに、次の更新通知をどちらも設定する。
    • レコード編集
    • コメント書き込み通知

 

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • カスタムアプリで、アプリを追加します。

    例:
    アプリ1

  • アプリ1の運用管理画面で、コメントの設定を有効にします。

  • 「発生条件」の更新通知の通知先に、ユーザー2を指定します。

    例:
    • 更新通知名:通知1
      通知条件:レコード編集
      トップページでの通知先:ユーザー2
    • 更新通知名:通知2
      通知条件:コメント書き込み
      トップページでの通知先:ユーザー2

 

【再現手順】

  1. アプリ1に、レコードを登録します。

    例:
    レコード1

  2. ユーザー2で、レコード1にコメントを書き込みます。

    例:
    コメント1

  3. ユーザー1で、レコード1にコメントを書き込みます。

    例:
    コメント2

  4. ユーザー2で、トップページの最新情報パーツを表示します。

    補足:
    • 手順3のコメント書き込み通知が表示されることを確認します。

    • トップページの最新情報パーツを表示したままにします。

  5. ユーザー1(またはユーザー2以外のアプリ1の運用管理者)で、コメント2を削除します。

  6. ユーザー2で、手順5の最新情報パーツを更新します。

 

→現象発生:
 レコード1に未読の通知がないにもかかわらず、手順3のコメント書き込み通知が最新情報パーツから消えません。

 例:
 レコード番号1 コメント2

 

補足:

  • 手順2で次の操作を行った場合も、同様の現象が発生します。

    1. ユーザー1で、レコード1にコメントを書き込みます。

      例:
      コメント1

    2. ユーザー2で、コメント1の書き込み通知を既読にします。

      補足:
      次のいずれかの操作を行います。
      • レコード1の詳細画面を表示します。

      • 未読一覧でレコード1の通知の[既読にする]をクリックします。

      • 最新情報パーツで「レコード1」の通知のチェックボックスを選択し、[既読にする]をクリックします。

  • バージョン 10.0.0以降のサイボウズ Officeで、手順4と手順6を未読一覧で行った場合も、同様の現象が発生します。

 

→正しい結果:
 レコード1に未読の通知がない場合、最新情報パーツにレコード1の通知は表示されません。


【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 10.2.0のサイボウズ Office

 

【対応方法】

 

現象発生後、レコード1の通知を既読にすると、最新情報パーツ、および未読一覧に、該当の通知が表示されなくなります。

次のいずれかの操作で、レコードの通知を既読にできます。

  • レコード1の詳細画面を表示します。

  • 未読一覧でレコード1の通知の[既読にする]をクリックします。

  • 最新情報パーツで「レコード1」の通知のチェックボックスを選択し、[既読にする]をクリックします。

関連記事