014-008420

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet Explorer 8の現象]書式編集可能な入力欄で、入力エリアを広げたまま「テキスト」モードに切り替えると、スクリプトエラーが発生する。

種別
不具合
機能
  • 書式編集
再現バージョン
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2014-12-10
更新日
2014-12-10

【再現手順】

  1. [個人フォルダ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

  2. 本文の入力欄で「書式編集」を選択します。

  3. 入力欄の右横の入力エリアを広げるアイコンをクリックします。

  4. 本文の入力欄で「テキスト」を選択します。


→現象発生:
 スクリプトエラーが発生します。
 -----------
 このWebページのエラーにより、正しく機能しない場合があります
 
 引数が無効です。
 ag.exe
 コード:0
 -----------

 

補足:

  • すべてのアプリケーションの書式編集可能な入力欄で、同様の現象が発生します。

  • 次の操作でも、同様の現象が発生します。
    1. [個人フォルダ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

    2. 本文の入力欄で「書式編集」を選択します。

    3. 本文の入力欄で「テキスト」を選択します。

    4. 入力欄の右横の入力エリアを広げるアイコンをクリックします。

【対応方法】

エラーダイアログを閉じます。

関連記事