001-008497

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Linux版の現象]Red Hat Enterprise Linux 6にガルーンをインストールし、サーバーマシンのOSを再起動すると、MySQLのエラーログにエラー(crash recovery)が出力される場合がある。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
改修バージョン
4.2.1
公開日
2016-01-07
更新日
2016-02-26

【発生条件】

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • 再起動を2回以上行う。

  • Red Hat Enterprise Linux 6に、ガルーンをインストールする。

【再現手順】

  1. Red Hat Enterprise Linux 6に、ガルーンをインストールします。

  2. サーバーマシンのOSを2回再起動します。

→現象発生:
 MySQLのエラーログに、次のエラーが出力されます。

 バージョン 3.7.5以前のガルーンの場合:

 ------------------------------

 151201 00:00:00 InnoDB: Database was not shut down normally!
 InnoDB: Starting crash recovery.
 InnoDB: Reading tablespace information from the .ibd files...
 InnoDB: Restoring possible half-written data pages from the doublewrite
 ------------------------------

 

 バージョン 4.0.0以降のガルーンの場合:

 ------------------------------

 2015-12-01 00:00:00 2135 [Note] InnoDB: Database was not shutdown normally!

 2015-12-01 00:00:00 2135 [Note] InnoDB: Starting crash recovery.

 2015-12-01 00:00:00 2135 [Note] InnoDB: Reading tablespace information from the .ibd files...

 2015-12-01 00:00:00 2135 [Note] InnoDB: Restoring possible half-written data pages

 2015-12-01 00:00:00 2135 [Note] InnoDB: from the doublewrite buffer...

 ------------------------------

補足: 

  • MySQLのエラーログは、次のディレクトリーに出力されます。
    • (インストールディレクトリ)/mysql-5.0/data/error.log

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.1のガルーン

------------------------------------------------------------

【更新履歴】
2016/01/25 タイトルを更新しました。

関連記事