021-008570

Cybozu Desktop

Webブラウザーでサイボウズ Officeからログアウトした後でも、Cybozu Desktopが起動していると、タイムカードに最終アクセス日時が打刻される。

           
種別
不具合
機能
  • 設定
再現バージョン
  • 1.0.0
  • 1.0.1
  • 1.0.2
  • 1.0.3
  • 1.0.4
改修バージョン
公開日
2014-12-10
更新日
2014-12-22

【準備】

  • システム設定で、タイムカードの自動打刻機能を使用する設定にします。


【再現手順】

  1. サイボウズ Officeにログインします。

  2. ログアウトし、数分待ちます。

  3. Cybozu Desktopを起動します。

  4. 翌日、再度、サイボウズ Officeにログインします。

  5. [タイムカード]をクリックします。


→現象発生:
 手順2の後、Webブラウザーからのログインを行っていないにもかかわらず、タイムカードに、定期的に最終アクセス日時が打刻され続けます。

補足:

  • 前日の退社時刻に、手順3以降の時刻が打刻されています。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

 

補足:

  • バージョン 2.0.0以降のCybozu Desktopでは、本現象は再現しません。

 

本現象の改修状況につきましては、こちらをご覧ください。

  • Webブラウザーでサイボウズ Officeからログアウトした後でも、Cybozu Desktopが起動していると、タイムカードに最終アクセス日時が打刻される。
    https://kb.cybozu.support/article/31850/

関連記事