014-008622

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

CSVファイルからレコードを読み込むと、最新情報パーツで一括追加通知が表示されない場合がある。

種別
不具合
機能
  • CSV読み込み
  • アクセス権
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 10.2.0
改修バージョン
10.3.0
公開日
2015-03-06
更新日
2015-04-10

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たすと、発生する場合があります。

  • レコード登録者のアクセス権を設定したアプリで、レコードの一括追加(CSVファイルからの読み込み)を行う。

  • 複数のアプリの通知がある。

 

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ユーザー1で、カスタムアプリを追加します。

    例:
    -------
    アプリ名:アプリ1
    運用管理者:ユーザー1
    -------

  • アプリ1のアクセス権で、次の設定を行います。

    例:
    -------
    対象:レコードの登録者
    許可する操作:「閲覧」「編集」「削除」
    -------

    補足:
    • 「対象:全員」は削除します。

  • アプリ1に、更新通知を追加します。

    例:
    -------
    更新通知名:更新通知1
    通知条件:レコード追加
    トップページでの通知先:全員
    -------

  • ユーザー1で、カスタムアプリを追加します。

    例:
    -------
    アプリ名:アプリ2
    -------

  • アプリ2に、更新通知を追加します。

    例:
    -------
    更新通知名:更新通知2
    通知条件:レコード追加
    トップページでの通知先:全員
    -------

  • CSVファイルを作成します。

    例:
    -------
    "アプリ1_レコード1"
    "アプリ1_レコード2"
    -------

 

【再現手順】

  1. ユーザー1でログインし、[カスタムアプリ] > [アプリ1] > [運用管理] > [詳細設定] > [データの入出力] > [CSVファイルからの読み込み]の順にクリックします。

  2. 準備したCSVファイルを指定し、[次に、ファイルの中身を確認する >>]をクリックします。

  3. 読み込む項目を指定し、[次に、データの割り当てを確認する >>]をクリックします。

  4. [読み込む]をクリックします。

  5. [カスタムアプリ] > [アプリ2] > [レコードを登録する]の順にクリックします。

  6. 内容を入力し、[登録する]をクリックします。

    例:
    アプリ2_レコード1

    補足:
    • アプリ1の一括追加通知の上に、アプリ2のレコード追加通知(アプリ2_レコード1)が表示されるようになります。

  7. ユーザー2でログインし、[トップページ]をクリックします。


→現象発生:
 次のいずれかの現象が発生します。

  • 最新情報パーツに、手順4で読み込んだレコードの一括追加通知が表示されない。

  • 最新情報パーツの表示が不正となる。

  • Internal Server Errorが発生する。

【回避方法】

次のどちらかの方法で回避できます。

  • 未読一覧では通知が正常に表示されます。
  • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
    • バージョン 10.3.0のサイボウズ Office
【対応方法】
次のどちらかの操作で、アプリ1の一括追加通知またはアプリ2のレコード追加通知を既読にした後、最新情報パーツを表示します。
  • 未読一覧で[既読にする]をクリックする。

  • レコードの詳細画面を表示する。

ただし、再度アプリの通知を受け取ると、現象が発生します。

関連記事