014-008722

パッケージ版 サイボウズ Office

ごみ箱機能が無効である場合に、[ごみ箱を空にする]をクリックすると、削除対象が[受信箱]になる。

           
種別
不具合
機能
  • メール受信
  • メール送信
再現バージョン
  • 9.0.0
  • 9.1.0
  • 9.2.0
  • 9.2.1
  • 9.3.0
  • 9.3.1
  • 9.3.2
  • 9.3.3
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
改修バージョン
10.4.0
公開日
2015-06-08
更新日
2015-10-09

【発生条件】

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • メールの総メールサイズが制限を超えている。

  • ごみ箱機能を使用しない設定にしている。


【準備】

  • 大量のメールを送受信します。

    例:
    ——-
    総メールサイズ:3MB
    ——-

  • 1件以上のメールを、ごみ箱に移動します。

  • 個人設定で、ごみ箱機能を使用しない設定にします。

    • ごみ箱機能:「ごみ箱機能を使用する」のチェックボックスの選択を外す

  • システム設定で、メールの総サイズを設定します。

    例:
    ——-
    メールの総サイズ:2MB
    ——-

【再現手順】

  1. [メール]をクリックします。

    補足:
    • 次のメッセージが表示されます。
      ——-
      送受信メールのデータの総サイズが2MBを超えているため、メールを送受信できません。
      総サイズが2MB以下になるように、メールを削除してください。(現在の総メールサイズ:3MB)

      ごみ箱を使用している場合は、ごみ箱から削除を行うまで実際のデータは削除されません。
      ごみ箱内のデータの削除を行ってください。

      [ごみ箱を空にする]
      ——-

  2. [ごみ箱を空にする]をクリックします。

→現象発生:
 データの削除対象が[受信箱]になります。
 ——-
 次のデータを削除します。
 削除対象:フォルダ内の全データ
 フォルダ名:[受信箱]
 ——-


【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 10.4.0のサイボウズ Office

関連記事