016-008783

パッケージ版 メールワイズ

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「配信先が重複しています(22716)」のエラーが発生した配信情報をCSVファイルに書き出すと、メールアドレスが空欄になる。

種別
不具合
機能
  • ファイル入出力
  • アドレス帳
  • 一斉配信
再現バージョン
  • 5.2.0
  • 5.2.1
改修バージョン
5.3.0
公開日
2015-05-11
更新日
2015-06-12

【準備】

  • 重複したメールアドレスを含む顧客データのCSVファイルを準備します。

    例:
    customer.csv
    -------
    "メールアドレス","名前"
    "user1@cybozu.co.jp","ユーザー1"
    "user1@cybozu.co.jp","ユーザー2"
    -------

【再現手順】

  1. [一斉配信] > [配信メールを作成する]の順にクリックします。

  2. 複数のメールアプリケーションを設定している場合は、メールを送信するメールアプリケーションを選択します。

  3. 配信内容を入力し、[次へ >>]をクリックします。

  4. 「CSVファイルから読み込んで配信する」を選択します。

  5. 準備したCSVファイルを指定します。

    例:
    customer.csv
    • 「先頭行を項目名として無視する」のチェックボックスを選択する

  6. [配信先を抽出する]をクリックします。

    補足:
    • 抽出結果が2件表示されます。

  7. [次へ >>] > [送信する] > [OK]の順にクリックします。

    補足:
    • 次のメッセージが表示されます。

      例:
      -------
      メールの一斉配信が完了しました。(送信成功:1件)
      [配信失敗が1件あります。]
      -------

  8. [配信失敗が1件あります]をクリックします。

    補足:
    • 「配信情報の詳細」画面で、次のエラーが発生します。

      例:
      -------
      名前:ユーザー2
      宛先:user1@cybozu.co.jp
      エラー内容:配信先が重複しています(22716)
      -------

  9. [ファイル出力]をクリックします。

  10. 書き出したCSVファイルを確認します。


→現象発生:
 「配信先が重複しています(22716)」のエラーが発生した配信先のメールアドレスが空欄になります。

 例:

 -------

 "","ユーザー2"

 -------


【回避方法】


次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 5.3.0のメールワイズ

関連記事