004-008798

リモートサービス

関心あり
0人の方が関心を示しています。

リモートサービスマネージャー画面で30分以上経過して画面の更新をすると、エラーが発生しログインできない。

種別
不具合
機能
  • 管理画面
再現バージョン
  • 3.1.1
  • 3.1.2
改修バージョン
3.1.3
公開日
2015-05-29
更新日
2015-06-26

【再現手順】

  1. リモートサービスマネージャー画面にログインし、30分以上画面を表示したままにします。

  2. Webブラウザーの「更新する」ボタンをクリックします。

    補足:
    次のエラーが発生します。
     --------------------------
     エラー(HTTPステータス 500)
     type 例外レポート
     --------------------------

  3. Webブラウザーの「戻る」ボタンをクリックします。

  4. ログインします。 


→現象発生:
 手順2と同じエラーが発生し、リモートサービスマネージャー画面にログインできません。


【対応方法】
手順4で、Webブラウザーの[更新する]ボタンをクリックし、ログインします。

【回避方法】
次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 3.1.3のリモートサービス

関連記事