004-008799

リモートサービス

関心あり
0人の方が関心を示しています。

CSVファイルの全てのユーザーに削除フラグを設定していると、エラーが発生し、ファイルの読み込みができない。

種別
不具合
機能
  • 管理画面
再現バージョン
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
改修バージョン
3.1.3
公開日
2015-05-29
更新日
2015-06-26

【発生条件】
次の条件を満たす場合に発生します。

  • サイボウズ Officeを使用している。

【準備】

  • サイボウズ Officeをインストールします。

  • サイボウズ Officeに、ユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー1

  • リモートサービスマネージャーにインストールしたサイボウズ Officeを追加します。

    補足:
    • 「システム管理 > 製品/ユーザーの設定 > 利用製品の追加」画面で追加します。

  • 利用ユーザーに、ユーザー1を追加します。

    補足:
    • 「システム管理 > 製品/ユーザーの設定 > 利用ユーザーの設定 > 利用ユーザーの追加」画面で追加します。

【再現手順】

  1. リモートサービスマネージャーにログインします。

  2. 「リモートサービスの運用管理」の[製品/ユーザーの設定] > [利用ユーザーの設定] > [CSVファイルへ書き出す]の順にクリックし、CSVファイルを書き出します。

    例:
    ファイル1

  3. ファイル1を編集します。

    例:
    1. ユーザーIDのみ残し、後の列は削除します。
    2. 全行の2列目に、削除フラグ「1」を入力します。

  4. 「リモートサービスの運用管理」の[製品/ユーザーの設定] > [利用ユーザーの設定] > [CSVファイルの読み込み]の順にクリックします。

  5. ファイル1を選択し、[次へ>>] > [読み込む]の順にクリックします。


→現象発生:
 エラーが発生し、読み込みができません。
 ----------------------------------
 エラー (U020030E)
 製品情報の取得に失敗しました。

 原因
 製品の認証に失敗しました。

 対策
 リモートサービスマネージャーと利用製品が動作しているサーバーマシンの時間を合わせてください。または、製品が使用できる状態にあるか確認してください。
 ----------------------------------


【回避方法】
次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 3.1.3のリモートサービス

関連記事