014-008816

パッケージ版 サイボウズ Office

ファイルを一括移動すると、一部のファイルでバージョン管理の設定が保持されない。

           
種別
不具合
機能
  • ファイル管理
再現バージョン
  • 9.3.0
  • 9.3.1
  • 9.3.2
  • 9.3.3
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
改修バージョン
10.4.0
公開日
2015-06-08
更新日
2015-10-09

【発生条件】

次の条件を満たす場合に発生します。

  • ファイル管理で、バージョン管理の設定が異なるファイルを一括移動する。

 

【準備】

  • ファイル管理に、フォルダを追加します。

    例:
    • (ルートフォルダ)
      ┗フォルダ1
      ┗フォルダ2

  • フォルダ1に、ファイルを2件以上追加し、バージョン管理の設定を行います。

    例:
    • 位置:「フォルダ1」の下
      ファイル名:file1.txt
      タイトル:ファイル1
      バージョン管理:「1」世代前まで

    • 位置:「フォルダ1」の下
      ファイル名:file2.txt
      タイトル:ファイル2
      バージョン管理:「(しない)」世代前まで

    補足:
    • ファイル1とファイル2のバージョン管理を異なる値に設定します。

 

【再現手順】

  1. [ファイル管理] > [フォルダ1]の順にクリックします。

    補足:
    • フォルダ1で、上から次の順番で表示されることを確認します。
      • ファイル2
      • ファイル1

  2. ファイル1とファイル2のチェックボックスを選択し、[移動する]をクリックします。

  3. 移動後の親フォルダに「フォルダ2」を選択し、[移動する]をクリックします。

    例:
    • [(ルートフォルダ)] > [フォルダ2]の順にクリックし、[移動する]をクリックします。

  4. [ファイル管理] > [フォルダ2] > [ファイル1]の順にクリックします。

→現象発生:
 ファイル1のバージョン管理の設定内容が保持されません。

 

 例:
 ——-
 バージョン管理:「(しない)」世代前まで
 ——-


補足:

  • 手順2で選択したファイルのうち、一番上に表示されるファイル(ファイル2)のバージョン管理の設定内容になります。


→正しい結果:
 ファイル1のバージョン管理の設定内容が保持されます。

 例:
 ——-
 バージョン管理:「1」世代前まで
 ——-


【回避方法】
 
次のどちらかの方法で回避できます。

  • ファイルを1件ずつ移動します。

  • 次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
    • バージョン 10.4.0のサイボウズ Office

【対応方法】

ファイル1のバージョン管理の設定内容を変更します。
  1. [ファイル管理] > [フォルダ2] > [ファイル1] > [変更する]の順にクリックします。

  2. バージョン管理の設定を行い、[変更する]をクリックします。

    例:
    -------
    バージョン管理:「1」世代前まで
    -------

関連記事