001-008944

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ヘッダーのベルアイコンやスマイルアイコンに表示される通知件数の自動取得処理が、短い間隔で行われる場合がある。

種別
不具合
機能
  • 全般
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
改修バージョン
4.0.3
公開日
2015-08-03
更新日
2015-08-28

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー1
    ユーザー2

 

【再現手順】

  1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインします。

    例:
    09時00分00秒

    補足:
    • ログイン後の画面が表示された時刻です。

  2. ユーザー2でアプリケーション画面にログインし、[メッセージ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

    補足:
    • ユーザー1とは別のWebブラウザーで操作を行います。

    • 手順1のWebブラウザーを開いたままにします。

  3. 内容を入力し、[送信する]をクリックします。

    例:
    ---------------------
    標題:メッセージ1
    宛先:ユーザー1
    ---------------------

  4. ユーザー1でヘッダーのベルアイコンの通知件数が1件増えた時間を確認します。

    例:
    09時05分00秒

    補足:
    • ログイン後、画面が表示されてから5分後にヘッダーのベルアイコンの通知件数が更新されます。

  5. ユーザー1でWebブラウザーの「更新」ボタンをクリック、または「F5」キーを押下して画面を更新します。

    例:
    09時08分00秒

    補足:
    • 別の画面を表示しても同様の現象が発生します。

      例:
      「掲示板」画面を表示します。


→現象発生:
 手順5で画面を更新した時間以降、ベルアイコンの通知件数更新が、手順4で確認した間隔より短い間隔で実行されます。

 例:
 ---------------------
 09時10分00秒 通知件数更新
 09時12分00秒 通知件数更新(2分間隔)
 09時14分00秒 通知件数更新(2分間隔)
 ---------------------

→正しい結果:
 ベルアイコンの通知件数更新が手順4で確認した間隔と同じ間隔で実行されます。

 例:
 ---------------------
 09時10分00秒 通知件数更新
 09時15分00秒 通知件数更新(5分間隔)
 09時20分00秒 通知件数更新(5分間隔)
 ---------------------

補足:

  • ヘッダーのスマイルアイコンの通知件数更新間隔でも同じ現象が発生します。

  • 現象発生時、自動取得処理は次の計算の間隔が実行されます。
    • 設定上の更新間隔 - (手順5の時刻 - 手順4の時刻)

      例:
      ------------------------
      5分間隔設定-(09時08分00秒-09時05分00秒)=2分間隔
      ------------------------
  • 現象が発生した場合も、実際に自動取得処理が実行される間隔は現象発生前と変わりません。

【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 4.0.3のガルーン



------------------------------------------------------------
【更新履歴】

2015/08/03 詳細の一部を修正しました。
2015/08/03 2015年6月30日に公開した記事を、2015年8月3日に誤って公開停止したため再度公開しました。
2015/07/27 タイトルを修正しました。

関連記事