014-009033

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

最新情報パーツのドロップダウンリストで、「個人フォルダ」を選択して[チェックする]をクリックすると、「メール」のチェックボックスも選択される。

種別
不具合
機能
  • トップページ
  • 個人フォルダ
  • メッセージ
  • メール受信
再現バージョン
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2015-07-31
更新日
2015-07-31

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • システム設定の「最新情報における制限」画面で、次の設定を行います。

    • 「チェックした項目を既読にする機能を使用する」のチェックボックスを選択する

  • ユーザー1とユーザー2に、メールアカウントを追加します。

    例:
    • アカウント1
    • アカウント2

  • ユーザー1で、宛先にユーザー2を含むメールを送信します。

    例:
    -------
    差出人:ユーザー1
    宛先:ユーザー2を含む
    標題:メール2
    -------

  • ユーザー1で、宛先にユーザー2を含むメッセージを送信します。

    例:
    -------
    差出人:ユーザー1
    標題: メッセージ1
    宛先: ユーザー2を含む
    -------

  • ユーザー2で、メール1を受信します。

    補足:
    • メール1の詳細画面は表示せず、未読状態のままにします。


【再現手順】

  1. ユーザー2でログインし、[トップページ]をクリックします。

  2. 最新情報パーツ下部のドロップダウンリストで「個人フォルダ」を選択し、[チェックする]をクリックします。

 
→現象発生:

 「個人フォルダ」のチェックボックスだけでなく、「メール」のチェックボックスも選択されます。


【対応方法】

最新情報パーツ下部のドロップダウンリストで「メール」を選択し、[チェックする]をクリックします。

補足:

  • 「メール」のチェックボックスの選択が外れ、「個人フォルダ」のチェックボックスだけが選択された状態になります。

関連記事