014-009135

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet Explorer 11とMicrosoft Edgeの現象]書式編集で「左寄せ」または「右寄せ」に配置した表に「半角英数字」以外の文字列を入力すると、画面が動作しなくなる。

種別
不具合
機能
  • 書式編集
再現バージョン
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2017-01-17
更新日
2017-01-17

【発生条件】

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • 表の詳細設定で、配置を「左寄せ」または「右寄せ」に設定している表を本文に含む。

  • 表の中に「半角英数字」以外の文字列を入力する。


【再現手順】

  1. [掲示板] > [掲示を書き込む]の順にクリックします。

  2. 本文の入力欄で「書式編集」を選択します。

  3. [表] > [表の挿入]の順にクリックします。

  4. 列と行を指定し、表を挿入します。

    例:
    5×5

  5. 挿入した表を選択し、[表] > [表の詳細設定] >[一般]タブの順にクリックします。

  6. 配置で「左寄せ」または「右寄せ」を選択し、[OK]をクリックします。

  7. 表の中に、「半角英数字」以外の文字列を入力します。

    例:
    さいぼうず


→現象発生:
 画面が固まり、動作しません。

補足:

  • Internet Explorer 11の場合、Webブラウザー下部に次のように表示され、動作しなくなります。

    例:
    -------
    xx.xx.xx.xx は応答していません。
    -------

  • すべてのアプリケーションの書式編集が可能な入力欄で、同様の現象が発生します。

  • 手順3で表を挿入する前に、本文を入力した場合、次の現象が発生します。
    • 入力した文字列の2文字目以降が、表の外側に表示されます。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事