001-009307

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

申請経路の1つの経路ステップに複数の承認者が設定されている場合、一覧画面を表示する操作と、申請の承認が同時に行われると、エラー(Lock wait timeout)が発生する。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
改修バージョン
4.2.1
公開日
2016-01-07
更新日
2016-02-26

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ワークフローにカテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1

  • カテゴリ1に申請フォームを追加します。

    例:
    申請フォーム1

  • 申請フォーム1に経路を設定し、有効にします。

  • 複数の承認者を含む申請フォームを申請します。

    例:
    ---------------
    標題:申請1
    承認者:ユーザー1、ユーザー2
    ---------------

【再現手順】

  1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインし、[ワークフロー] > [最新一覧] > [申請1]の順にクリックします。

  2. ユーザー2でアプリケーション画面にログインし、[ワークフロー] > [最新一覧]の順にクリックします。

  3. ユーザー1で[承認する]、ユーザー2で[申請1]を同時にクリックします。


→現象発生:
 次のエラーが発生します。

 バージョン 3.5.Xの場合:
 ---------------
 エラー (DB01205)
 処理を実行できません。

 原因
 サーバーにアクセスが集中しているか、負荷がかかっています。
 データベースからの応答:Lock wait timeout exceeded; try restarting transaction
 ---------------


 バージョン 3.5.X以外の場合:
 ---------------
 エラー (DB01205)
 DBサーバー上で、ロック獲得がタイムアウトしました。

 原因
 Lock wait timeout exceeded; try restarting transaction
---------------

 


【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.1のガルーン

関連記事