001-009409

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

レポートを変更すると、変更したレポートに添付されているファイルの「ファイル情報」欄や「更新情報」欄の値が初期値に戻る。

種別
不具合
機能
  • マルチレポート
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
改修バージョン
4.2.2
公開日
2016-03-25
更新日
2016-05-27

【準備】

  • システム管理画面で、マルチレポートのカテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1

  • カテゴリ1に、レポートフォームを追加します。

    例:
    レポートフォーム1

  • レポートフォーム1に「ファイル添付」項目を追加します。

    例:
    ---------------
    タイプ:ファイル添付
    項目名:項目1
    ---------------

  • レポートフォーム1を有効にします。

  • レポートフォーム1を使用して、レポートを作成します。

    例:
    ---------------
    標題:レポート1
    項目1:file1.txt
    ---------------

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[マルチレポート] > [送信一覧] > [レポート1]の順にクリックします。

  2. 「file1.txt」の[詳細]をクリックします。

  3. [ファイル情報を変更する]をクリックします。

  4. 「タイトル」または「ファイルの説明」に文字列を入力、または「バージョン管理」のドロップダウンリストで初期値の「(しない)」以外を選択し、[変更する]をクリックします。

    例:
    ---------------
    タイトル:タイトル1
    バージョン管理:「無制限」世代前まで
    ファイルの説明:ファイルの説明1
    ---------------

  5. [マルチレポート] > [送信一覧] > [レポート1] > [変更する] > [変更する]をクリックします。

  6. 「file1.txt」の[詳細]をクリックします。

 

→現象発生:

 手順4で変更したファイル情報が、初期値に戻ります。


 例:
 ---------------
 タイトル:(空欄)
 バージョン管理:しない
 ファイルの説明:(空欄)
 ---------------

 補足:

  • ファイル情報の「登録情報」、「更新情報」でも、同様の現象が発生します。

  • 手順4で[ファイルを更新する]をクリックしてファイルを更新した場合、「更新情報」欄の「Ver」「日時」「更新者」「操作」「更新コメント」でも、同様の現象が発生します。

  • 次の画面でも、同様の現象が発生します。
    • (運用管理画面)「マルチレポート > レポートの管理 > レポートの詳細 > 添付ファイルの詳細」画面

    • (システム管理画面)「マルチレポート > レポートの管理 > レポートの詳細 > 添付ファイルの詳細」画面

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.2のガルーン



-----------------------------------------------------------
【更新履歴】
2016/05/16 タイトルを更新しました。

関連記事