001-009412

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

request_tokenを指定したCabinetAddFileまたはCabinetUpdateFileを使用してアップロードされたファイルを、ダウンロードして表示しようとすると、正しく表示されない場合がある。

種別
不具合
機能
  • ファイル管理
  • SOAP API
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
改修バージョン
4.2.2
公開日
2016-03-25
更新日
2016-05-27

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー1

  • ファイル管理で、フォルダを追加します。

    例:
    フォルダ1

  • フォルダ1のIDを確認します。

    例:
    フォルダ1(hid=2)

    補足:
    • フォルダID(hid)とは、フォルダを識別するために割り当てられた数字です。

    • フォルダIDは、次のURLで確認できます。
      • 「ファイル管理 > フォルダ1」画面

  • フォルダ1にアクセス権を設定します。

    例:
    ------------------------
    セキュリティモデル:GRANT(許可の対象を選択する)
    対象:ユーザー1
    アクセス権:書き込み権限あり
    ------------------------

    補足:
    • セキュリティモデルを「REVOKE(制限の対象を選択する)」に設定した場合も、同様の現象が発生します。


【再現手順】

  1. ユーザー1で、API「UtilGetRequestToken」を使用して、リクエストトークンを取得します。

    APIレスポンス例:
    ------------------------
    <admin:GetRequestTokenResponse>
    <returns>
    <request_token>xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx</request_token>
    </returns>
    </admin:GetRequestTokenResponse>
    ------------------------

  2. 「CabinetAddFile」を使用して、ファイルを追加します。

    補足:
    • 「request_token」項目に、手順1の値を入力します。

    • 「content」項目に、Base64でエンコードしたfile1.pngのファイルデータを入力します。

    APIリクエスト例:
    ------------------------
    <CabinetAddFile>
    <parameters hid="2" name="file1.png">
    <request_token xmlns="">xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx</request_token>
    <content xmlns="">
    Qk12AQAAAAAAADYAAAAoAAAACgAAAAoAAAABABgAAAAAAEABAAAAAA
    AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAAAAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAAAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAAAAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAAAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAAAAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAAAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAA=
    </content>
    </parameters>
    </CabinetAddFile>
    ------------------------

  3. ユーザー1でアプリケーション画面にログインし、[ファイル管理] > [ルート] > [file1.png] > [file1.png]の順にクリックします。

    補足:
    • file1.pngをダウンロードします。 

  4. file1.pngを確認します。

 

→現象発生:
 ファイルを表示できません。

補足:

  • 手順2で、画像ファイル以外を追加した場合も、同様の現象が発生する可能性があります。

 

  • API「CabinetUpdateFile」を使用してファイルを更新した場合も、同様の現象が発生します。

    APIリクエスト例:
    ------------------------
    <CabinetUpdateFile>
    <parameters file_id="2" name="file1.png">
    <request_token xmlns="">xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx</request_token>
    <content xmlns="">
    Qk12AQAAAAAAADYAAAAoAAAACgAAAAoAAAABABgAAAAAAEABAAAAAA
    AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAAAAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAAAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAAAAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAAAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAAAAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAP8AAAAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAA/wAAAAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAD/AAA=
    </content>
    </parameters>
    </CabinetUpdateFile>
    ------------------------

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.2のガルーン



-----------------------------------------------------------
【更新履歴】
2016/05/16 タイトルを更新しました。

関連記事