014-009545

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

スケジュールの閲覧を許可されていないユーザーが参加者に含まれると、予定の変更または予定に参加できない場合がある。

種別
不具合
機能
  • スケジュール/設備予約
  • アクセス権
再現バージョン
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2017-12-14
更新日
2017-12-14

【発生条件】

 

次の条件を満たす場合に発生します。

  • スケジュールの閲覧を許可されていないユーザーのユーザーIDを含むURLで、「予定の詳細」画面を表示する。

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1(uid=1)
    • ユーザー2(uid=2)

      補足:
      • ユーザーID(uid)とは、ユーザーを識別するために割り当てられた数字です。

      • ユーザーID(uid)は、次の画面のURLで確認できます。
        ユーザー名簿の「ユーザー情報の詳細」画面

  • 参加者にユーザー1とユーザー2を含む予定を登録します。

    例:
    -------
    予定:予定1
    参加者:ユーザー1、ユーザー2
    -------

  • ユーザー1に対し、ユーザー2のスケジュールの閲覧を許可しないように設定します。

    例:
    -------
    対象:ユーザー2 さんのスケジュール
    設定するユーザー/グループ:ユーザー1のアクセス権を削除する
    -------

    補足:
    • (システム設定画面)「スケジュールと施設予約 > アクセス権の設定 > アクセス権の設定(スケジュール)」画面で、設定します。

    • [全員]のアクセス権が設定されている場合は削除します。

  • ユーザー2のユーザーIDを含む予定1の「予定の詳細」画面のURLを準備します。

    例:
    Windowsの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIPアドレスまたはホスト名)/scripts/cbag/ag.exe?page=ScheduleView&uid=2&sEID=209

    Linuxの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIPアドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbag/ag.cgi?page=ScheduleView&uid=2&sEID=209

【再現手順】

  1. ユーザー1でログインし、準備したユーザー2のユーザーIDを含む予定1の「予定の詳細」画面にアクセスします。

  2. [変更する]をクリックします。

→現象発生:
 次のエラーが発生し、予定を変更できません。
 -------
 エラー番号:14303
 ユーザー2さんの予定を変更する権限はありません。
 -------


補足:

  • 予定1にコメントを書き込もうとした場合、次のエラーが発生し、コメントを書き込めません。
    -------
    エラー番号:14321
    ユーザー2さんの予定を閲覧する権限はありません。
    -------

  • バージョン 10.0.2以前のサイボウズ Officeの場合、手順1のあとに次のエラーが発生し「予定の詳細」画面を表示できません。
    -------
    エラー番号:14321
    ユーザー2さんの予定を閲覧する権限はありません。
    -------

  • 予定の参加者に、スケジュールの「閲覧・変更・追加・削除」が許可されたユーザーが含まれる場合、参加者に自分が含まれなくても、同様の現象が発生します。

    1. ユーザーを追加します。
        
      例:
      ユーザー3

    2. ユーザー1に対し、ユーザー3のスケジュールの「閲覧・変更・追加・削除」を許可するように設定します。

      例:
      -------
      対象:ユーザー3 さんのスケジュール
      設定するユーザー/グループ:ユーザー1に「閲覧・変更・追加・削除」を許可する
      -------

    3. 参加者に、ユーザー2とユーザー3を含む予定を追加します。

      例:
      -------
      予定:予定2
      参加者:ユーザー2、ユーザー3
      -------

    4. ユーザー1で、ユーザー2のユーザーIDが含まれる予定2の「予定の詳細」画面にアクセスします。

      例:
      Windowsの場合:
      http://(インストールしたサーバーのIPアドレスまたはホスト名)/scripts/cbag/ag.exe?page=ScheduleView&uid=2&sEID=209

      http://(インストールしたサーバーのIPアドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbag/ag.cgi?page=ScheduleView&uid=2&sEID=209

    5. [変更する]または[この予定に参加する]をクリックします。

バージョン 10.3.0以前のサイボウズ Officeの場合:

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

バージョン 10.4.0以降のサイボウズ Officeの場合:

【回避方法】

予定1の「固定リンク」からコピーしたURLにアクセスします。

関連記事