004-009675

リモートサービス

[Linux版の現象]完全アンインストールが完了した際、「一部の項目は削除できませんでした。」と表示される。

           
種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.1.5
  • 3.1.6
  • 3.1.7
  • 3.1.8
  • 3.1.9
改修バージョン
公開日
2016-12-02
更新日
2016-12-02
【準備】
  • バージョン 3.1.4以前のリモートサービスをインストールします。

  • バージョン 3.1.5以降のリモートサービスにバージョンアップします。

【再現手順】

  1. リモートサービスを完全アンインストールします。

  2. 完全アンインストールが完了した際に表示される文言を確認します。

→現象発生:
 「一部の項目は削除できませんでした。」と表示されます。

補足:

  • 本現象が発生した場合も、すべてのディレクトリーやファイルは正常に削除されます。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事