021-009680

Cybozu Desktop

[Windows版の現象]アカウント情報の表示名を空欄にして、[追加]や[ログイン確認]をクリックすると、すべての項目が空になったアカウントが設定される。

           
種別
不具合
機能
  • 設定
再現バージョン
  • 2.0.23(Win)
  • 2.0.26(Win)
  • 2.0.28(Win)
  • 2.1.11(Win)
  • 2.2.20(Win)
  • 2.2.22(Win)
改修バージョン
2.2.24(Win)
公開日
2016-08-22
更新日
2016-10-12

 【再現手順】

  1. Cybozu Desktop 2の設定画面を表示します。

  2. [アカウントの追加]をクリックします。

  3. 「表示名」を空欄にし、そのほかのアカウントの情報を入力します。

    例:
    —————
    URL:http://(サーバーのIP アドレスまたはホスト名)/scripts/cbgrn/grn.exe
    表示名:(空欄)
    ログイン名:user1
    —————

  4. [追加]をクリックします。

→現象発生:

 アカウント情報のすべての項目が空になったアカウントが設定されます。

補足:

  • 現象発生後、アカウント情報のすべての項目が空になったアカウントの設定画面に、有効なアカウント情報を入力しても上書きされず、新しいアカウントが追加されます。

  • アカウント情報のすべての項目が空になったアカウントの設定画面には削除ボタンが表示されず、削除できません。

  • 既存のアカウント情報の表示名を空欄にして[ログイン確認]をクリックしても同様の現象が発生します。

【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。

  • バージョン 2.2.24(Win)のCybozu Desktop

関連記事