001-009723

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Internet ExplorerとWindows版Chromeの現象]ToまたはCcに入力した文字列をBccにドラッグすると、「Bcc:」欄に不要な横スクロールバーが表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール
再現バージョン
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
改修バージョン
4.2.5
公開日
2016-11-25
更新日
2017-02-24

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • 「Bcc:」欄に文字列が入力されていない。

  • 次のいずれかのWebブラウザーを利用して、ガルーンにアクセスする。

    • Internet Explorer
    • Windows版Chrome

      補足:
      • Windows版Chromeの場合、メール画面を2ペイン(プレビュー非表示)で表示しているときのみ、現象が発生します。

 

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー1

  • ユーザー1にメールアカウントを設定します。

 

【再現手順】

  1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインし、[メール] > [作成]の順にクリックします。

  2. 「To:」欄に文字列を入力します。

    例:
    user1@xxxxx.co.jp

  3. [Bccを追加]をクリックします。

  4. 「To:」欄から「Bcc:」欄に「user1@xxxxx.co.jp」をドラッグします。


→現象発生:

 「Bcc:」欄に、不要な横スクロールバーが表示されます。

 

補足:

  • 手順3のあと、次の操作を行ってから手順4を行うと、本現象は発生しません。
    1. 「Bcc:」欄にカーソルを合わせます。

    2. 再度「To:」欄にカーソルを合わせます。

  • 入力した文字列を「Cc:」欄から「Bcc:」欄にドラッグした場合も、同様の現象が発生します。

  • 入力した文字列を「Bcc:」欄にドロップすると、不要な横スクロールバーは表示されなくなります。

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.5のガルーン

 

 

-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2017/02/02 タイトルと発生条件を更新しました。
2017/01/10 タイトルと発生条件を更新しました。

関連記事

関連ワード

browser_ie,browser_chrome