001-009815

パッケージ版 Garoon

関心あり
2人の方が関心を示しています。

Microsoft Outlookから送信された会議出席依頼のメールに添付ファイルが含まれていても、ファイルが表示されない場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
改修バージョン
4.2.0
公開日
2017-04-12
更新日
2017-04-12

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • Microsoft Outlookから会議出席依頼のメールを送信する際、ファイルを添付する。

  • Microsoft Outlookから送信された会議出席依頼のメールを、ガルーンで受信する。

  • 会議出席依頼メールのtext/calendarパートのContent-Transfer-Encodingがbase64でない。

    例:
     multipart/mixed
     |
     +- multipart/alternative
     |  |
     |  +- text/plain
     |  |
     |  +- text/html
     |  |
     |  +- text/calender
     |
     +- image/png または、text/plain

    メールソースの例:
    -----------------------------------------------------
    Return-Path: user1@xxxxx.co.jp
    Received: from xxxxx by xxxxx ; Wed, 01 Mar 2017 09:00:00 +0900
    From: "user1" <user1@xxxxx.co.jp>
    To: <user2@xxxxx.co.jp>
    Subject: Sample_Mail1
    Date: Wed, 01 Mar 2017 09:00:00 +0900
    Message-ID: <12345678901234567890123457890@xxxxx.co.jp>
    MIME-Version: 1.0
    Content-Type: multipart/mixed; boundary="_12345678901234567890123456789012345"
    X-Mailer: Microsoft Outlook 16.0
    Thread-Index: AdJZvJk14cxNTkCkT4mv5kYSjhe5HgAABh9Q
    Content-Language: ja

    This is a multipart message in MIME format.

    --_12345678901234567890123456789012345
    Content-Type: multipart/alternative; boundary="_2_345678901234567890123456789012345"

    --_2_345678901234567890123456789012345
    Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
    Content-Transfer-Encoding: 7bit

    SampleText

    --_2_345678901234567890123456789012345
    --=_cb_cbgrn_0_55426400_1485224961_0_4120
    Content-Type: text/html; charset=ISO-2022-JP
    Content-Transfer-Encoding: 7bit

    <html>
    <body>
    <div>
    <span style="color: #ff0000;">
    Sample Text</span>
    </div>
    </body>
    </html>

    --_2_345678901234567890123456789012345
    Content-Type: text/calendar; method=REQUEST; charset="utf-8"
    Content-Transfer-Encoding: 7bit

    BEGIN:VCALENDAR
    VERSION:2.0
    PRODID:-//XXXXX//XXXXX//EN
    BEGIN:VEVENT
    DTSTART:20170301T000000Z
    DTEND:20170301T010000Z
    SUMMARY:Sample Meeting
    LOCATION:Sample Room
    END:VEVENT
    END:VCALENDAR

    --_2_345678901234567890123456789012345--

    --_12345678901234567890123456789012345
    Content-Type: image/png; name="image.png"
    Content-Disposition: attachment; filename="image.png"
    Content-Transfer-Encoding: base64

    (省略)

    --_12345678901234567890123456789012345--
    -----------------------------------------------------

【準備】

  • Microsoft Outlookから、ファイルを添付した会議出席依頼のメールを送信します。

    例:
    ---------------
    件名:Sample_Mail1
    場所:Sample Room
    開始時刻:2007/03/01(水) 09:00
    終了時刻:2017/03/01(水) 10:00
    添付ファイル:image.png
    ---------------

  • ガルーンで、Sample_Mail1を受信します。

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[メール] > [受信箱] > [Sample_Mail1]の順にクリックします。

→現象発生:

 メールの本文に、添付ファイルが表示されません。

 

補足:

  • 添付ファイルのtext/plainパートの状態によっては、次の現象が発生します。

    multipart/alternativeと同じ階層に存在するtext/plainパートの内容が表示されない場合がある。
    https://kb.cybozu.support/article/32469/

  • 本現象が発生するメールをGr4.2.0以降のガルーンで受信した場合、次の現象が発生します。

    Microsoft Outlookから送信された会議出席依頼のメールに添付ファイルが含まれていると、メールの本文に日時と場所の情報が表示されない。
    https://kb.cybozu.support/article/32731/

  • text/calendarパートのContent-Transfer-Encodingがbase64だった場合、次の現象が発生します。

    Microsoft Outlookから送信された会議出席依頼メールのtext/calendarパートのContent-Transfer-Encodingがbase64だった場合、メールの本文に日時と場所の情報が表示されない。
    https://kb.cybozu.support/article/32738/

【回避方法】

 

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 4.2.0のガルーン

関連記事

multipart/alternativeと同じ階層に存在するtext/plainパートの内容が表示されない場合がある。
Microsoft Outlookから送信された会議出席依頼のメールに添付ファイルが含まれていると、メールの本文に日時と場所の情報が表示されない。
Microsoft Outlookから送信された会議出席依頼メールのtext/calendarパートのContent-Transfer-Encodingがbase64だった場合、メールの本文に日時と場所の情報が表示されない。
ユーザーのデータが削除される前にREST APIを使用すると、削除されたユーザーのみが参加する予定を取得できてしまう。
ユーザーのデータが削除される前にAPI「ScheduleGetEventsByID」を使用すると、削除されたユーザーのみが参加する予定を取得できてしまう。
ファイルを添付しようとした際、アップロード処理の失敗でファイルを添付できないにもかかわらず、エラーが発生しない場合がある。
アドレス帳を検索するとき、検索文字列に特定の文字列を含むと、エラーが発生し検索結果が表示されない場合がある。
API「WorkflowGetRequests」を使用するとき、「start_approval_date」を指定しても、申請情報が取得できない場合がある。
タイトルや標題の文字数が多い通知を、ヘッダーのベルアイコンから確認すると、表示が崩れる場合がある。
REST API「申請データの取得(GET)」を使用するとき、最終承認日時を指定しても、申請データが取得できない場合がある。
予定の参加者のユーザーが、「予定の確認」画面では、予定の「参加者」欄の順番通りに表示されない場合がある。
[CyVDB-2903]コメントの宛先に関する情報漏洩の脆弱性
[CyVDB-2766]メールの一部機能に関するクロスサイトスクリプティングの脆弱性