016-010082

パッケージ版 メールワイズ

IMAP4サーバーに未受信のメールが大量にあると、メールを自動受信できない場合がある。

           
種別
不具合
機能
  • メール受信
  • 自動受信
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
  • 5.1.0
  • 5.1.1
  • 5.1.2
  • 5.1.3
  • 5.1.4
  • 5.2.0
  • 5.2.1
  • 5.3.0
  • 5.3.2
  • 5.4.0
  • 5.4.1
  • 5.4.5
  • 5.4.6
  • 5.4.7
改修バージョン
公開日
2019-02-07
更新日
2019-02-07

【発生条件】

次の条件をすべて満たすと発生する場合があります。

  • 受信メールサーバーの設定で、「IMAP4」を使用している。

  • システム設定で、自動受信を設定している。

  • 受信メールサーバーに、大量の未受信メールがある。

【準備】

  • システム設定画面の「メールサーバーの設定 > メールサーバーの追加」画面で、メールサーバーを追加します。

    例:
    -------
    名前:メールサーバー1
    受信メールサーバー:「IMAP4」を選択する
    -------

  • 「IMAP4」を設定したメールサーバーに、メールアカウントを追加します。

    例:
    -------
    メールサーバー:メールサーバー1
    メールアカウント名:メールアカウント1
    -------

  • メールサーバー1に、大量の未受信メールがある状態にします。

    例:
    30万件以上

    補足:
    • お使いの環境によって、本現象が発生する件数は異なります。


  • システム設定の「メールアカウントの設定 > 自動受信の設定」画面で、次の設定を行います。

    例:
    -------
    自動受信:10分毎に受信する
    -------

    補足:
    • 自動受信の間隔は任意です。

    • 自動受信用のタスクを登録していない場合は、メールの自動受信を設定できません。

【再現手順】

  1. メールワイズにログインし、メールの自動受信が実行される時間まで待ちます。

→現象発生:
 次の現象が発生する場合があります。

  • メールの自動受信ができません。

  • [メール受信]をクリックしても、メールが受信できません。

補足:

  • 現象発生後、メールアカウント1の追加より前に設定したメールアカウントで、設定した時間通りにメールの自動受信ができません。

  • 現象発生後、メールアカウント1の追加より後に設定したメールアカウントで、メールの自動受信ができません。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事