014-009684

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

分類項目に設定した項目の値が「0」の場合、集計結果をCSVファイルに書き出すと「(値なし)」と表示される場合がある。

種別
不具合
機能
  • CSV書き出し
  • カスタムアプリ
再現バージョン
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2019-02-19
更新日
2019-02-19

【発生条件】


次の条件のどちらかを満たす場合に発生します。

パターン1:

  • 次の条件のどちらかを満たす集計である。
    • バージョン 10.2.0以前のサイボウズ Officeで設定した集計である。
    • バージョン 10.3.0以降のサイボウズ Officeの「旧バージョンで設定」欄で設定した集計である。

      補足:
      「旧バージョンで設定」欄は、バージョン 10.2.0以前のサイボウズ Officeで集計を設定したあと、バージョンアップした場合にのみ表示されます。

  • 「小計対象」に設定した項目の値が「0」のレコードを登録し、集計をCSVファイルに書き出す。

パターン2:

  • バージョン 10.6.0以降のサイボウズ Officeで追加した集計である。

  • グラフの種類が「集計表」または「クロス集計表」である。

  • 「分類項目」に設定した項目の値が「0」のレコードを登録し、集計をCSVファイルに書き出す。

※本記事はパターン2の条件を満たす再現例を記載します。

【準備】

  • バージョン 10.6.0以降のサイボウズ Officeをインストールします。

  • カスタムアプリで、アプリを追加します。

    例:
    アプリ1

  • アプリ1に、次の項目を追加します。

    例:
    -------
    項目名:項目1
    入力タイプ:数値
    -------

  • 項目1の値が0になるようにレコードを登録します。

  • アプリ1で、「分類項目」に項目1を含む集計を追加します。

    例:
    -------
    集計名:集計1
    グラフの種類:集計表
    分類項目:
    • 大分類:項目1
    -------

    補足:
    • グラフの種類で、「集計表」または「クロス集計表」を選択します。

【再現手順】

  1. [カスタムアプリ] > [アプリ1] > [集計] > [CSVファイルに書き出す]の順にクリックします。

→現象発生:

 「0」が「(値なし)」と表示されます。

補足:

  • 項目1に次の入力タイプを設定した場合も、同様の現象が発生します。
    「期間計算(現在日時)」は、バージョン 10.3.0以降のサイボウズ Officeでのみ選択できます。
    • カウントボタン
    • 自動計算
    • 時間量
    • 期間計算(現在日時)
    • 時間計算

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事