001-010577

パッケージ版 Garoon

0人の方が関心を示しています。

「申請の作成」画面で、「右隣への配置」を有効にした「ファイル添付」および「文字列(複数行)」項目の上に不要な余白が表示される。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
改修バージョン
5.0.0
公開日
2019-07-24
更新日
2019-10-18
【発生条件】

次の条件のどちらかを満たす場合に発生します
  • バージョン 4.0.0以降のGaroonで、項目タイプ「ファイル添付」の項目を、直前の項目につづけて右隣に配置している。

  • バージョン 4.10.0以降のGaroonで、項目タイプ「文字列(複数行)」の項目を、直前の項目につづけて右隣に配置している。

【準備】
  • ワークフローに、カテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1

  • カテゴリ1に、申請フォームを追加します。

    例:
    申請フォーム1

  • 申請フォーム1に項目を追加します。

    例:
    ------------
    タイプ:文字列(1行)
    項目名:項目1

    タイプ:ファイル添付
    項目名:項目2
    右隣への配置:「直前の項目につづけて、右隣に配置する。」のチェックボックスを選択する
    ------------

    補足:
    • 2つめの項目で、項目タイプを「ファイル添付」または「文字列(複数行)」にし、「右隣への配置」を有効にします。

  • 申請フォーム1に経路を設定し、申請フォーム1を有効にします。

【再現手順】
  1. アプリケーション画面にログインし、[ワークフロー] > [申請する] > [カテゴリ1] > [申請フォーム1]の順にクリックします。

→現象発生:
 右隣に配置した項目2の上に不要な余白が表示されます。

補足:
  • 現象発生時、不要な余白によって、申請フォームの一部の表示が崩れます。

  • 準備3点目で、3つめ以降の項目の項目タイプを「ファイル添付」または「文字列(複数行)」にし、「右隣への配置」を有効にした場合も、同様の現象が発生します。

  • 再利用して申請する場合にも、同様の現象が発生します。

  • 次の画面でも、同様の現象が発生します。
    • (システム管理画面、または運用管理画面)「申請フォームのプレビュー」画面
    • (アプリケーション画面)「ワークフロー > 申請内容の詳細 > 下書きの編集/申請(内容の入力)」画面

【回避方法】

次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
  • バージョン 5.0.0のGaroon

関連記事