001-010739

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Windows版の現象]cb_cbgrnディレクトリー内の、拡張子が「frm」のファイルを「隠しファイル」に設定すると、通知を受信できない場合がある。

種別
クライアント環境の制限事項
機能
  • 通知一覧
  • ベース
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2020-05-08
更新日
2020-05-08
【発生条件】
次の条件を満たす場合に発生します。
  • cb_cbgrnディレクトリー内の、拡張子が「frm」のファイルを「隠しファイル」に設定する。

    補足:
    • cb_cbgrnディレクトリーは次の場所に配置されています。
      (インストールディレクトリー)\mysql-5.0\data\cb_cbgrn

      例:
      Windowsの場合:
      C:\Program Files\cybozu\mysql-5.0\data\cb_cbgrn

【準備】
  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • スケジューリングサービスを停止します。

  • 例:
  • Windowsの場合:
  • Windowsのスタートメニューから、[管理ツール] > [サービス]の順にクリックし、次のサービスを停止します。
    • Cybozu_Scheduling_Service_cbgrn

  • Linuxの場合:
  • /etc/init.d/cyss_cbgrn stop

  • 発生条件を満たす状態にします。

    補足:
    • 拡張子が「frm」のファイルのプロパティで、「隠しファイル」のチェックボックスを選択すると、現象が発生することを確認しています。

  • スケジューリングサービスを起動します。

  • ユーザー2で、宛先にユーザー1を含むメッセージを送信します。

    例:
    ------------
    標題:メッセージ1
    宛先:ユーザー1
    ------------

【再現手順】
  1. ユーザー1でアプリケーション画面にログインし、[通知一覧]をクリックします。

→現象発生:
 準備5点目で送信したメッセージの通知が受信されません。

補足:
  • ベルアイコン、または「通知一覧」ポートレットで通知を確認した場合も、同様の現象が発生します。

  • メッセージ以外のアプリケーションでも、同様の現象が発生する場合があります。

申し訳ありません。本現象は制限事項です。

関連記事