001-010738

パッケージ版 Garoon

0人の方が関心を示しています。

API「WorkflowHandleApplications」を使用して申請を処理しても、ログが出力されない。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
  • ロギング
  • SOAP API
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
改修バージョン
公開日
2020-07-30
更新日
2020-07-30
【発生条件】
次のすべての条件を満たす場合に発生します。
  • API「WorkflowHandleApplications」を使用して申請を処理する。

  • ロギングで、ワークフローの「重要情報」のログを出力する設定にしている。

【準備】
  • ロギングで、ワークフローの「重要情報」のログを出力する設定にします。

    例:
    ------------
    対象カテゴリー:ワークフロー
    深刻度:重要情報
    ログ:出力する
    出力先:データベースログ
    ------------

    補足:
    • (システム管理画面)「ロギング > ログ一覧 >ログの設定」画面で設定します。

  • ワークフローに、カテゴリーを追加します。

    例:
    カテゴリー1

  • カテゴリー1に、申請フォームを追加します。

  • 例:
    申請フォーム1

  • 申請フォーム1に経路を設定し、申請フォーム1を有効にします。

  • 申請フォーム1を使用して、申請を作成します。

    例:
    申請1

【再現手順】
  1. API「WorkflowHandleApplications」を使用して、申請1を承認します。

    APIリクエスト例:
    ------------------
    <parameters>
    <handle xmlns="" application_id="1">
    <operation xmlns="">
    <approve></approve>
    </operation>
    </handle>
    </parameters>
    ------------------

  2. システム管理画面にログインし、[基本システムの管理] > [ロギング] > [ログ一覧]の順にクリックします。

→現象発生:
 ログが出力されていません。

補足:
  • API「WorkflowHandleApplications」を使用して、承認以外の処理を行った場合も、同様の現象が発生します。

  • 準備1点目で、出力先に「システムログ」を選択した場合も、同様の現象が発生します。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事