001-010732

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

メールを作成する際、書式編集を使用して本文の一部の文字列を装飾すると、「メールの送信確認」画面と、送信したメールで本文の表示が異なる場合がある。

種別
不具合
機能
  • メール
  • 書式編集
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2021-03-10
更新日
2021-03-10
【発生条件】
次の条件をすべて満たすと発生する場合があります。
  • Garoonで、書式編集を使用したメールを作成する。

  • メールを作成する際、本文の一部の文字列を装飾する。

  • 送信前に確認画面を表示する設定にする。

【準備】
  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ユーザー1、ユーザー2にメールアカウントを追加します。

  • ユーザー1の(個人設定画面)「メール > 一般設定」画面で、次の設定を行います。

    • 送信前の確認:「送信前に確認画面を表示する」のチェックボックスを選択する

  • ユーザー1で、ユーザー2にメールを作成します。

    例:
    ------------
    標題:メール1
    本文:本文1
    ------------

    補足:
    • 本文で「書式編集」を選択し、一部の文字列を装飾します。

  • 「メールの送信確認」画面で本文の表示を確認し、メールを送信します。

【再現手順】
  1. ユーザー1で、アプリケーション画面にログインし、[メール] > [送信箱] > [メール1]の順にクリックします。

→現象発生:
 準備5点目で確認した「メールの送信確認」画面の本文と、送信したメールの本文の表示が異なります。

 例:
  • 「メールの送信確認」画面の本文
     ------------
     本文1
     ------------

  • 送信したメールの本文
     ------------
     本文 (半角スペース)1
     ------------

→正しい結果:
 準備5点目で確認した「メールの送信確認」画面の本文と、送信したメールの本文の表示が同じです。

 例:
  • 「メールの送信確認」画面の本文
     ------------
     本文 (半角スペース)1
     ------------

  • 送信したメールの本文
     ------------
     本文 (半角スペース)1
     ------------

補足:
  • 次のフォルダーでも、同様の現象が発生します。
    • 「受信箱」フォルダー
    • 「ごみ箱」フォルダー
    • 作成したフォルダー

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事