001-010888

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「コメントへの返信」ダイアログで、宛先の入力欄に文字数が多い宛先を指定すると、宛先の入力欄が「コメントへの返信」ダイアログの枠を超えてしまう場合がある。

種別
不具合
機能
  • スペース
  • メッセージ
再現バージョン
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2021-03-15
更新日
2021-03-15
【発生条件】
次の条件を満たす場合に発生します。
  • 「コメントへの返信」ダイアログで、宛先の入力欄に文字数が多い宛先を指定する。

【準備】
  • ユーザー名が長いユーザーを追加します。

    例:
    ユーザー123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890

  • スペースを作成します。

    例:
    スペース1

  • スペース1にコメントを書き込みます。

    例:
    コメント1

【再現手順】
  1. アプリケーション画面にログインし、[スペース] > [スペース1]の順にクリックします。

  2. コメント1の[返信する]をクリックします。

  3. 「コメントへの返信」ダイアログで、[@宛先指定]をクリックし、宛先の入力欄に準備したユーザーが候補として表示されるような文字列を入力します。

    例:
    ユーザー123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890

  4. 宛先の候補から、準備したユーザーをクリックします。

    補足:
    • 宛先の入力欄に、文字数が多い宛先を指定します。

→現象発生:
 宛先の入力欄が「コメントへの返信」ダイアログの枠を超えています。

補足:
  • 手順2で、[全員に返信する]をクリックした場合も同様の現象が発生します。

  • 宛先の入力欄に、組織名が長い組織、またはロール名が長いロールを指定した場合も同様の現象が発生します。

  • ユーザー名の後に表示する情報に、優先する組織を設定している場合、ユーザー名と組織名を合わせた文字数が多いユーザーを宛先の入力欄に指定しても、同様の現象が発生します。

  • メッセージでも同様の現象が発生します。

  • お使いのWebブラウザーによって、本現象が発生する文字数は異なります。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事