001-010277

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

スケジュールの「ユーザー/施設」検索で、検索結果の件数が一覧画面で表示する件数よりも多い場合、検索結果の表示順が正しくない場合がある。

種別
不具合
機能
  • スケジュール
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2021-04-26
更新日
2021-04-26
【発生条件】
次の条件をすべて満たすと、発生する場合があります。
  • 一覧で表示する件数がN件のとき、スケジュールの「ユーザー/施設」の検索結果がN件よりも多い。

  • 「ユーザー/施設」の検索ボックスに、複数のキーワードを指定して検索する。

【準備】
  • 一覧画面で表示する件数を設定します。

    例:
    5件

    補足:
    • 次のどちらかの画面で設定します。
      • (個人設定画面)「画面 > 一般設定」画面
      • (システム管理画面)「画面 > 一般設定」画面

  • ユーザーを6人追加し、「ユーザー」または「user」のキーワードで検索にヒットする状態にします。

    例:
    • ユーザー1(uid=2)
    • user1(uid=3)
    • ユーザー2(uid=4)
    • ユーザー3(uid=5)
    • ユーザー4(uid=6)
    • ユーザー5(uid=7)

    補足:
    • 一覧画面で表示する件数を超える数のユーザーを追加します。
    • ユーザーID(uid)とは、ユーザーを識別するために割り当てられた数字です。
    • ユーザーID(uid)は、次の画面のURLで確認できます。
      (システム管理画面)「ユーザー > 組織/ユーザーの設定 > ユーザーの詳細」画面
    • 「user」のキーワードでヒットするユーザーは、uidの順の1番目から4番目の間に配置するように追加します。

【再現手順】
  1. アプリケーション画面にログインし、[スケジュール] > [グループ週]の順にクリックします。

  2. 「ユーザー/施設」の検索ボックスに、準備2点目で追加したユーザーがヒットする複数のキーワードを入力します。

    例:
    ユーザー user

    補足:
    • 各文字列の間は、スペースで区切ります。

  3. 虫めがねアイコンをクリックします。

→現象発生:
 検索ボックスに入力したキーワードの順に表示されません。
 
 例:
 ------------
 検索結果( 1-5 件表示 / 6 件中 )
 ユーザー1(uid=2)
 ユーザー2(uid=4)
 ユーザー3(uid=5)
 ユーザー4(uid=6)
 user1(uid=3)

 検索結果( 6-6 件表示 / 6 件中 )
 
ユーザー5(uid=7)
 ------------

→正しい結果:
 検索ボックスに入力したキーワードの順に表示されます。
 
 例:
 ------------
 検索結果( 1-5 件表示 / 6 件中 )
 ユーザー1(uid=2)
 ユーザー2(uid=4)
 ユーザー3(uid=5)
 ユーザー4(uid=6)
 ユーザー5(uid=7)

 検索結果( 6-6 件表示 / 6 件中 )
 user1(uid=3)
 ------------


補足:
  • 検索結果がuid順に取得され、一覧画面で表示する件数の中でキーワード順にソートされてしまいます。
  • 手順2で、施設がヒットする複数のキーワードを入力した場合も、同様の現象が発生します。
  • 次の画面、およびポートレットでも、同様の現象が発生します。
    • 「スケジュール > グループ日」画面
    • 「スケジュール(グループ日表示)」ポートレット
    • 「スケジュール(グループ週表示)」ポートレット
    • 「スケジュール検索」ポートレット

  • 一覧画面で表示する件数を5件以外に設定した場合も、同様の現象が発生します。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事