001-010659

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[iOS Safari/Android Chromeの現象]メールを返信または転送する際、書式編集を使用して下書き保存すると、「下書きの編集/送信」画面の本文にHTMLタグが表示される。

種別
不具合
機能
  • メール
  • モバイル表示
  • 書式編集
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2021-05-10
更新日
2021-05-10
【発生条件】
次の条件を満たす場合に発生します。
  • 返信、全員に返信、または転送のいずれかの操作で、書式編集を使用したメールを下書きとして保存する。

【準備】
  • ユーザーを追加し、メールアカウントを追加します。

    例:
    • ユーザー1:user1@xxxxx.co.jp
    • ユーザー2:user2@xxxxx.co.jp

  • ユーザー2で、ユーザー1にメールを送信します。

    例:
    ------------
    標題:メール1
    本文:本文1
    ------------

  • ユーザー1でメール1を受信します。

  • ユーザー1でメール1への返信メールを作成し、下書きとして保存します。

    例:
    ------------
    標題:Re: メール1

    本文:
    本文2(太字)
    ----- Original Message -----
    Subject: メール1
    Date: Mon, 01 Mar 2021 10:00:00 +0900 
    From: "ユーザー2"<user2@xxxxx.co.jp>
    To: user1@xxxxx.co.jp
    ユーザー2 wrote:
    > 本文1
    ------------

    補足:
    • 本文で「書式編集」を選択します。

【再現手順】
  1. iOSがインストールされている端末のSafariから、ユーザー1でGaroonにログインします。

  2. [メール] > [下書き] > [Re: メール1] > [変更/送信]の順にタップします。

→現象発生:
 本文にHTMLタグが表示されます。

 例:
 ------------
 <div><strong>本文2</strong></div>
 <div>-----&nbsp;Original&nbsp;Message&nbsp;-----</div>
 <div>Subject:&nbsp;メール1</div>
 <div>Date:&nbsp;Mon,&nbsp;01&nbsp;Mar&nbsp;2021&nbsp;10:00:00&nbsp;+0900</div>
 <div>From:&nbsp;"ユーザー2"&lt;user2@xxxxx.co.jp&gt;</div>
 <div>To:&nbsp;user1@xxxxx.co.jp</div>
 <div>ユーザー2&nbsp;wrote:</div>
 <div>&gt;&nbsp;本文1</div>
 ------------

→正しい結果:
 本文にHTMLタグは表示されず、書式編集の機能が適用されていない状態で表示されます。

 例:
 ------------
 本文2
 ----- Original Message -----
 Subject: メール1
 Date: Mon, 01 Mar 2021 10:00:00 +0900
 From: "ユーザー2"<user2@xxxxx.co.jp>
 To: user1@xxxxx.co.jp
 ユーザー2 wrote:
 > 本文1
 ------------
 
補足:
  • 現象発生後、[下書きを変更する]または、[送信する]をタップすると、本文にHTMLタグが表示されたままになります。

  • Android Chromeを利用した場合も、同様の現象が発生します

  • タッチ操作が可能な端末でGaroonのパソコン用画面を表示した場合も、同様の現象が発生する可能性があります。

【回避方法】
準備4点目のあと、下書きとして保存した返信の「下書きの編集/送信」画面で、[下書きを変更する]をクリックします。

【対応方法】
Webブラウザーで、下書きとして保存した返信の「下書きの編集/送信」画面を表示し、[下書きを変更する]をクリックします。

関連記事