001-008247

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

データベースに接続できない場合、db_error.logのエラー発生時の時刻が、タイムゾーン「Asia/Tokyo(UTC+09:00)」で出力される。

種別
不具合
機能
  • その他
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
改修バージョン
公開日
2021-06-17
更新日
2021-06-17

【準備】

  • MySQLサービスを停止します。

    例:
    Windowsの場合:
    Windowsのスタートメニューから、[管理ツール] > [サービス]の順にクリックし、次のサービスを停止します。
    • Cybozu_Database_Engine_5_0

    Linuxの場合:
    /etc/init.d/cyde_5_0 stop

【再現手順】

  1. Garoonにアクセスします。

  2. 次のエラーが発生することを確認します。

    例:
    ------------------------
    Error (DB02002)
    Failed to connect locally with DB engine.
    ------------------------

  3. db_error.logを確認します。

    「Garoon 5」よくあるご質問(FAQ):
    「Garoon」のログファイルが保存されている場所を教えてください。
    https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/garoon5/Detail.aspx?id=1890

    「Garoon 4」よくあるご質問(FAQ):
    「Garoon」のログファイルが保存されている場所を教えてください。
    https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/garoon4/Detail.aspx?id=1890

→現象発生:
 エラー発生時の時刻が、常にタイムゾーン「Asia/Tokyo(UTC+09:00)」で出力されます。

補足:

  • データベースに接続できる場合は、次のタイムゾーンで時刻が出力されます。

    • (システム管理画面)「ローカライズ > 一般設定」画面の「ロケールの初期値」「タイムゾーン」で設定したタイムゾーン


本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事