004-010954

リモートサービス

関心あり
0人の方が関心を示しています。

サードパーティー製品への同時接続数が、契約ユーザー数を超えている場合に発生するエラー(C160001E)の「対策」の文言が正しくない。

種別
不具合
機能
  • 通信
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
改修バージョン
4.0.2
公開日
2021-07-09
更新日
2021-07-21
【発生条件】
次の条件を満たす場合に発生します。
  • サードパーティー製品への同時接続数が、契約ユーザー数を超えている。

【準備】
  • リモートサービスマネージャーの利用製品に、サードパーティー製品を追加します。

    補足:
    • 「システム管理 > 製品/ユーザーの設定 > 利用製品の追加」画面で追加します。

    【再現手順】
    1. リモートサービス経由で、準備で追加したサードパーティー製品へアクセスします。

      補足:
      • 既にサードパーティー製品への同時接続数が、契約ユーザー数以上であるとします。

    →現象発生:
     発生した次のエラーの「対策」の文言が不正です。
     ------------
     エラー(C160001E)
     製品にアクセスできません。
     
     原因
     サードパーティー製品への同時接続数が、契約ユーザーを超えています。
     
     対策
     {0}秒経過してから製品にアクセスするか、Webブラウザーを再起動してください。
     ------------

    →正しい結果:
     「対策」内の「{0}」に正しい数値が表示されます。

    【回避方法】
    次のバージョンの製品で本現象を改修しています。バージョンアップを検討してください。
    • バージョン 4.0.2のリモートサービス