001-011073

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

ワークフローまたはマルチレポートで、必須項目に不正な値を設定したXMLファイルを読み込んでも、エラーが発生しない場合がある。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
  • マルチレポート
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
  • 5.9.0
  • 5.9.1
  • 5.9.2
改修バージョン
公開日
2022-04-20
更新日
2022-04-20
【準備】
  • ワークフローで、カテゴリーを追加します。

    例:
    カテゴリー1

  • 必須項目に不正な値を設定したXMLファイルを準備します。

  • 例:
    form.xml

    補足:
    • 項目タイプ「文字列(1行)」の項目の「項目名」を、空に設定したファイルとします。

【再現手順】
  1. システム管理画面にログインし、[各アプリケーションの管理] > [ワークフロー] > [申請フォームの一覧] > [カテゴリー1] > [XMLファイルから読み込む]の順にクリックします。

  2. 「form.xml」を選択し、[読み込む]をクリックします。

→現象発生:
 エラーが発生せずにXMLファイルが読み込まれ、申請フォームが追加されます。

補足:
  • 準備2のXMLファイルの場合、追加された申請フォームは「文字列(1行)」の項目の「項目名」が空になります。

  • マルチレポートでも、同様の現象が発生します。

  • 運用管理画面でXMLファイルを読み込んだ場合も、同様の現象が発生します。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事