001-011056

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

受信メールの添付ファイルのインデクシングのために作成された一時ファイルが大量にあると、cleanup.cspの実行が失敗する場合がある。

種別
不具合
機能
  • 全般
再現バージョン
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
  • 4.6.2
  • 4.6.3
  • 4.10.0
  • 4.10.1
  • 4.10.2
  • 4.10.3
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.2
  • 5.5.0
  • 5.5.1
  • 5.9.0
  • 5.9.1
  • 5.9.2
改修バージョン
改修予定
あり
公開日
2022-07-19
更新日
2022-07-19

【発生条件】
次の条件をすべて満たすと発生する場合があります。

  • 全文検索サーバーを利用している。

  • 受信メールの添付ファイルのインデクシングのために作成された一時ファイルが大量にある。

【準備】
  • 全文検索サーバーをインストールし、Garoonで利用できるよう設定します。

  • 発生条件2点目を満たす状態にします。

【再現手順】

  1. cleanup.cspが実行される時間まで待ちます。

    補足:
    • cleanup.cspの実行時間は次のとおりです。
      JST:3:00、9:00、15:00、21:00

→現象発生:
 cleanup.cspの実行が失敗します。

補足:
  • sched.logに、次のエラーが出力されます。

     例:
    ------------------

    22/07/01 09:00:00(22/07/01 00:00:00 UTC)  [4550] [N]: [cleanup] script executed: status=255 execution_time=23 path="/var/www/cgi-bin/cbgrn/code/sched/dynamic/cleanup.csp" arguments=""

    ------------------

  • sched.logは、次の場所に配置されています。
    (CGIインストールディレクトリ)/sched.log

    例:
    Windowsの場合:
    C:\inetpub\scripts\cbgrn\
    sched.log

    Linuxの場合:
    /var/www/cgi-bin/cbgrn/s
    ched.log

  • cleanup.cspの詳細はマニュアルをご確認ください。

    管理者ガイド
    https://jp.cybozu.help/g5/ja/admin/

  • バージョン 4.0.0と4.0.1のGaroonの場合、次の不具合の影響で、ログが正しく出力されない可能性があります。
    詳細は、次の記事をご参照ください。

    [Linux版の現象]スケジューリングサービスが実行する「background_job_daemon」が異常終了した際、ログが正しく出力されない場合がある。
    https://kb.cybozu.support/article/32068/

【対応方法】
お手数ですが、オフィシャルパートナー、または弊社テクニカルサポートにお問い合わせください。

関連記事