001-004483

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

添付ファイルを指定して6時間以上同じ画面を表示させておいてからデータを書込むと、ファイルが添付されていない。

種別
不具合
機能
  • ベース
再現バージョン
  • 3.0.0
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.0.3
  • 3.1.0
  • 3.1.1
改修バージョン
3.1.2
公開日
2011-06-29
更新日
2011-08-19

【発生条件】

  • ファイル一括添付機能が有効になっている。

【再現手順】

  1. アプリケーション画面で、[メッセージ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

  2. 任意の内容を入力し、添付ファイルを選択します。

  3. 6時間以上「メッセージの作成」画面を表示させておきます。

  4. [送信する]をクリックします。

→現象発生:
 送信したメッセージに手順2のファイルが添付されていません。

 

補足:

  • メッセージのほかの機能でも、ファイルのアップロード時に同じ現象が発生します。
    • メッセージ
    • 掲示板
    • ファイル管理
    • メモ
    • メール
    • ワークフロー
    • マルチレポート

  • 次の画面ではアップロードに失敗し、「ファイルは必須です」と表示されます。
    • ファイル管理
    • メモのファイル追加
    • ファイルの添付が必須項目として設定されている申請
    • ファイルの添付が必須項目として設定されているレポート

【回避方法】

  • ファイル一括添付機能をOFFにしてください。


    1. システム管理画面で、[基本システムの管理] > [ファイル] > [一般設定]の順にクリックします。

    2. 「ファイル一括添付機能」のチェックボックスの選択を外します。

     

    【対応方法】

     

    • 作成済みのメッセージを再編集し、ファイルを添付します。