001-006123

パッケージ版 Garoon

0人の方が関心を示しています。

使用しているロケールの言語が、システム管理の一般設定の「選択可能な言語」から削除されると、ガルーンにログインする際にエラー(FW00001)が発生する場合がある。

種別
不具合
機能
  • スペース
  • システム設定
再現バージョン
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
改修バージョン
4.2.4
公開日
2013-02-28
更新日
2016-11-09

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • 使用しているロケールの言語を、システム管理の一般設定の「選択可能な言語」から削除する。

  • 「最新情報」ポートレットを配置したポータルの表示順が先頭である。

  • 「最新情報」ポートレットにスペースの通知が表示されている。


【準備】

  • システム管理画面で、ポータルを追加します。

    例:
    ポータル1

    補足:
    • システム管理画面と個人設定画面、どちらで作成したポータルでも、現象が発生します。

  • ポータル1に「最新情報」ポートレットを配置します。

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ユーザー1の言語を「日本語」に設定します。

    補足:
    • (個人設定画面)「ローカライズ > ロケールの設定」画面で設定します。

  • ユーザー2でスペースを作成します。

    例:
    -------------
    スペース名:スペース1
    メンバー:ユーザー1、ユーザー2
    -------------

    補足:
    • ユーザー1に、スペース1の通知が表示されます。


【再現手順】

  1. システム管理画面にログインし、[基本システムの管理] > [ローカライズ] > [一般設定]の順にクリックします。

  2. 「選択可能な言語」欄の左側のボックスで「日本語」を選択し、[削除] > [設定する]の順にクリックします。

  3. ユーザー1でアプリケーション画面のログインURLにアクセスします。

    例:

    Windowsの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/scripts/cbgrn/grn.exe

    Linuxの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbgrn/grn.cgi

  4. ログイン名とパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。

→現象発生:
 次のエラーが発生し、アプリケーション画面にログインできません。
 ----------------------------
 エラー (FW00001)
 予期しないエラーが発生しました。

 原因
 原因は不明です。
 ----------------------------

補足:

  • 準備と手順2で言語に「English」または「中文(简体)」を選択した場合も、同様の現象が発生します。

  • アプリケーション画面のログインURL以外からはログインできますが、スペースの通知があるポータル1のURLにアクセスすると、現象発生時と同じエラー(FW00001)が発生します。

    アプリケーション画面のログインURL以外の例:

    (個人設定)「共通設定」画面

    Windowsの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/scripts/cbgrn/grn.exe/personal/common_list?

    Linuxの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbgrn/grn.cgi/personal/common_list?

【対応方法】

次の操作を行うと、ガルーンにログインでき、ポータル1を表示できます。

 

  1. (個人設定画面)「ローカライズ > ロケールの設定」画面からログインします。

    例:
    Windowsの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/scripts/cbgrn/grn.exe/personal/i18n/config?

    Linuxの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbgrn/grn.cgi//personal/i18n/config?

  2. 言語のドロップダウンリストで「ブラウザーの設定を優先する」を選択します。

 

 

-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2016/11/09 タイトルを更新しました。

2016/10/21 詳細を更新しました。