014-008998

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

書式編集で文字列を入力したあと、別の画面を表示し、BackspaceキーまたはWebブラウザーの戻るボタンをクリックすると、入力欄にHTMLタグが表示される。

種別
不具合
機能
  • 画面表示
  • 書式編集
再現バージョン
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2018-01-11
更新日
2018-01-11

【再現手順】

  1. [個人フォルダ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

  2. 本文の入力欄で「書式編集」を選択します。

  3. 内容を入力します。

    例:
    本文1

  4. 「メッセージの送信」画面以外の画面を表示します。

    例:
    • [トップページ]をクリックします。

  5. BackspaceキーまたはWebブラウザーの[戻る]ボタンをクリックします。

→現象発生:
 本文の入力欄にHTMLタグが表示されます。

 例:
 -------
 <div>本文1<br data-mce-bogus="1"></div>
 -------

補足:

  • 現象発生後、画面を更新すると、HTMLタグがさらに増えます。

    例:
    -------
    <div>&lt;div&gt;本文1&lt;br data-mce-bogus="1"&gt;&lt;/div&gt;</div>
    -------

  • すべてのアプリケーションの書式編集が可能な入力欄で、同様の現象が発生する可能性があります。

  • 手順2のあと、画面を更新すると同様の現象が発生する場合があります。

  • メッセージまたは掲示板のコメント欄で書式編集で文字列を入力し、かつ宛先指定すると、コメント欄の宛先指定欄が二重に表示される現象が発生します。
    1. [個人フォルダ] > [メッセージを送る]の順にクリックします。

    2. 内容を入力し、[送信する]をクリックします。

      例:
      メッセージ1

    3. [個人フォルダ] > [メッセージ1]の順にクリックします。

    4. コメント欄で「書式編集」を選択します。

    5. [@宛先指定]をクリックします。

      補足:
      • コメント欄の宛先指定欄が展開された(「宛先を指定してください」と表示されている、または宛先指定で任意のユーザーを指定している)状態にします。

    6. 「メッセージの詳細」画面以外の画面を表示します。

      例:
      1. [トップページ]をクリックします。

      2. [このページから移動する]をクリックします。

    7. BackspaceキーまたはWebブラウザーの[戻る]ボタンをクリックします。

  • WebブラウザーにGoogle Chrome、Microsoft Edgeを利用した場合、本現象の一部(コメント欄で表示が不正になる現象、およびコメント欄の宛先指定欄が二重に表示される現象)は発生しません。

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。