014-009332

パッケージ版 サイボウズ Office

関心あり
0人の方が関心を示しています。

[Linux版の現象]Office 9のデータディレクトリ―に、2GBを超えるodbxファイルがあると、Office 10にバージョンアップできない。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
  • バージョンアップ
再現バージョン
  • 10.0.0
  • 10.0.1
  • 10.0.2
  • 10.1.0
  • 10.1.2
  • 10.2.0
  • 10.3.0
  • 10.4.0
  • 10.5.0
  • 10.6.0
  • 10.6.1
  • 10.7.0
  • 10.8.0
  • 10.8.1
  • 10.8.2
  • 10.8.3
  • 10.8.4
  • 10.8.5
改修バージョン
公開日
2018-04-11
更新日
2018-04-11

【準備】

  • バージョン 9.3.3以前のサイボウズ Officeをインストールします。

  • バージョン 9.3.3以前のサイボウズ Officeのデータディレクトリ―に、ファイルサイズが2GBを超えるodbxファイルがある状態にします。

    例:
    file1.odbx

    補足: 
    • 4GBのodbxファイルで現象が発生することを確認しています。

【再現手順】

  1. バージョン 10.0.0以降のサイボウズ Officeにバージョンアップします。

→現象発生:
 次のエラーが発生し、バージョン 10.0.0以降のサイボウズ Officeにアップデートできません。
 -------
 データベースコンバートが停止したため、バージョンアップを中止します。
 データベースが破損しているか、ディスクの空き領域が不足している可能性があります。
 -------


【回避方法】

次のどちらかの方法で、バージョンアップできます。

  • odbxファイルのファイルサイズを2GBより小さくし、バージョンアップします。

  • バージョン 9.3.3以前のサイボウズ OfficeのデータをWindows環境に移行し、バージョン 10.0.0以降にバージョンアップ後、再度Linux環境に移行します。

【対応方法】

「回避方法」と同じ手順です。