001-009454

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

バージョンアップの途中でmysql_upgradeの実行に失敗し、処理が正しく行われなくても、バージョンアップが正常に終了したことを示すメッセージが表示される。

種別
不具合
機能
  • インストーラー
再現バージョン
  • 3.7.0
  • 4.0.0
  • 4.2.0
改修バージョン
4.6.0
公開日
2016-11-24
更新日
2017-09-29

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • 次のいずれかのインストーラーを使用してバージョンアップを行う。

    • バージョン 3.7.0のGaroon

    • バージョン 4.0.0のGaroon

    • バージョン 4.2.0のGaroon

  • バージョンアップの途中で、mysql_upgradeが失敗する。

 

【準備】

  • バージョン 4.0.xのGaroonをインストールします。

  • mysql_upgradeが失敗するような操作を行います。

    例:
    次のディレクトリーに、MySQLのテーブルとは関係のないファイルを配置します。

    Windowsの場合:

    (インストールディレクトリー)\mysql-5.0\data\performance_schema

    Linuxの場合:
    (インストールディレクトリー)/mysql-5.0/data/performance_schema

 

【再現手順】

  1. バージョン 4.2.0のGaroonへバージョンアップします。

→現象発生:
 バージョンアップに失敗しますが、インストーラーでは次のように表示されます。

 Windowsの場合:
 「Cybozu(R) Garoon がバージョン 4.2.0にアップデートされました。」

 Linuxの場合:
 「インストールが正常に終了しました。」

補足:

  • versionup_xxx.logに、次のエラーが出力されます。
    -------
    !!! can not execute mysql_upgrade command
    -------

  • versionup_xxx.logは、次の場所に配置されています。
    (CGI 実行可能ディレクトリ)/(インストール識別子)/versionup_xxx.log

    例:
    Windowsの場合:
    C:\inetpub\scripts\cbgrn\versionup_xxx.log

    Linuxの場合:
    /var/www/cgi-bin/cbgrn/versionup_xxx.log

  • 現象発生後にログイン画面にアクセスすると、コピーライトの表記のみ、バージョンアップに使用したインストーラーのものになります。
    バージョン番号は、バージョンアップ前のバージョンが表示されます。

    例:
    バージョン 4.0.0からバージョン 4.2.0へのバージョンアップで現象が発生した場合、次のように表示されます。

    Cybozu® Garoon Version 4.0.0 Copyright © 2014 - 2015 Cybozu

    バージョン 4.0.0のGaroonのコピーライトは、「Copyright © 2014 Cybozu」です。

【対応方法】

 

バージョンアップ前の環境を再構築し、mysql_upgradeが失敗する原因に対処した上で再度バージョンアップを実施してください。

 

補足:

  • バックアップ、リストアの手順については、Garoon管理者ガイドをご確認下さい。

 

 

-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2017/08/16 タイトルを更新しました。