001-009662

パッケージ版 Garoon

0人の方が関心を示しています。

メール以外のアプリケーションが使用停止になっていると、ログイン画面からログインできない場合がある。

種別
不具合
機能
  • 全般
再現バージョン
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
改修バージョン
4.2.4
公開日
2016-09-05
更新日
2016-11-18

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • バージョン 4.0.0以降のガルーンをインストールしバージョン 4.2.0以降にバージョンアップするか、バージョン4.2.0以降のガルーンをインストールする。

  • 次のすべてのアプリケーションを使用停止に設定する。

    • ポータル
    • メモ
    • ToDoリスト

  • 次のすべてのアプリケーションを使用停止にするか、再現手順を実施するユーザーに利用を許可しないよう設定する。

    • スペース
    • リンク集
    • スケジュール
    • メッセージ
    • 掲示板
    • ファイル管理
    • メモ
    • 電話メモ
    • タイムカード
    • アドレス帳

    補足:

    • アプリケーションの使用停止は、(システム管理画面)「アプリケーション > アプリケーション一覧」画面から設定します。
    • アプリケーションの利用許可は、(システム管理画面)「アプリケーション > 利用ユーザーの設定」画面から設定します。

 

【準備】

  • バージョン 4.2.0以降のガルーンをインストールします。

  • 次のすべてのアプリケーションを使用停止に設定します。

    • ポータル
    • スペース
    • リンク集
    • スケジュール
    • メッセージ
    • 掲示板
    • ファイル管理
    • メモ
    • 電話メモ
    • タイムカード
    • ToDoリスト
    • アドレス帳

【再現手順】

 

  1. アプリケーション画面のログインURLにアクセスします。

    例:
    Windowsの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/scripts/cbgrn/grn.exe

    Linuxの場合:
    http://(インストールしたサーバーのIP アドレスまたはホスト名)/cgi-bin/cbgrn/grn.cgi

  2. ログイン名とパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。

→現象発生:
 次のエラーが発生し、アプリケーション画面にログインできません。
 -------
 Fatal error: Call to a member function set() on a non-object in /var/www/cgi-bin/cbgrn/code/doc_root/mail/index.csp on line 13
 -------

 

補足:

  • アプリケーション画面のログインURL以外からはログイン可能ですが、アプリケーション画面のログインURLにアクセスすると、現象発生時と同じFatal errorが発生します。

    アプリケーション画面のログインURL以外の例:


【回避方法】

 

システム管理画面からログインし、アプリケーションの使用許可を発生条件を満たさないよう変更します。

例:
(システム管理画面)「アプリケーション > アプリケーション一覧」画面で、ポータルの使用を開始します。

 

【対応方法】

「回避方法」と同じ手順です。

 

 

-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2016/11/09 タイトルを更新しました。