001-010040

パッケージ版 Garoon

関心あり
0人の方が関心を示しています。

「承認(誰か1人)」の経路ステップでほかの処理者が処理した結果をKUNAIで確認すると、未処理の経路ステップが残っていても、その申請が未処理一覧に表示されない場合がある。

種別
不具合
機能
  • ワークフロー
  • SOAP API
再現バージョン
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
改修バージョン
4.6.1
公開日
2017-09-26
更新日
2017-11-17

【発生条件】

 

次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • 「誰か1人」の経路ステップに処理者を2人以上追加し、その次に任意の経路ステップを2つ以上追加する。

  • 「誰か1人」の経路ステップに追加した処理者のうち、1人以上をその次の経路ステップよりあとの経路ステップに追加する。

  • サイボウズ KUNAIを使用して、「誰か1人」の経路ステップを確認する。

 

【準備】

  • ユーザーを追加します。

    例:
    • ユーザー1
    • ユーザー2

  • ワークフローに、カテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1

  • カテゴリ1に、申請フォームを追加します。

    例:
    申請フォーム1

  • 申請フォーム1に経路を設定し、申請フォーム1を有効にします。

    例:
    ---------------
    経路情報:
    • 経路名:専用経路1

    承認経路:
    • 経路種別:承認(誰か1人)
    • 経路ステップ名:承認1

    • 経路種別:承認(全員)
    • 経路ステップ名:承認2

    • 経路種別:承認(全員)
    • 経路ステップ名:承認3
    ---------------

    補足:
    • 「誰か1人」の経路ステップを追加し、その次に任意の経路ステップを2つ以上追加します。

  • ユーザー2で、申請フォーム1を使用して申請を作成します。

    例:
    ---------------
    標題:申請1
    承認1(誰か1人)の処理者:ユーザー1、ユーザー2
    承認2(全員)の処理者:ユーザー2
    承認3(全員)の処理者:ユーザー1
    ---------------

    補足:
    • 「誰か1人」の経路ステップに複数の処理者を設定します。

    • 「誰か1人」の経路ステップに追加した処理者のうち、1人以上をその次の経路ステップよりあとの経路ステップに追加します。

【再現手順】

  1. ユーザー2でWebブラウザーからアプリケーション画面にログインし、[ワークフロー] > [最新一覧] > [申請1] > [承認する]の順にクリックします。

  2. ユーザー1でサイボウズ KUNAIにログインし、シンクを実行します。

  3. ユーザー1でサイボウズ KUNAIから、[アプリ一覧] > [ワークフロー] > [未処理一覧] > [申請フォーム1(申請1)]の順にタップします。

  4. ユーザー2でWebブラウザーから、再度[ワークフロー] > [最新一覧] > [申請1] > [承認する]の順にクリックします。

  5. ユーザー1でサイボウズ KUNAIから、手順3で開いた申請1の「詳細」画面で[確認する] > [OK]の順にタップします。

  6. ユーザー1でサイボウズ KUNAIから、[アプリ一覧] > [ワークフロー] > [未処理一覧]の順にタップします。

→現象発生:

 承認3が処理されていないにもかかわらず、「未処理一覧」画面に申請1が表示されません。
 

補足:

  • 手順6で、ユーザー1でWebブラウザーから、[ワークフロー] > [最新一覧]の順にクリックした場合も、同様の現象が発生します。

  • 現象発生時、申請1は「受信一覧」画面に承認3の進行中として表示されていますが、承認3の処理はできません。

  • 準備4点目で、共有経路を設定した場合にも、同様の現象が発生します。

【対応方法】

承認3の経路変更が許可されている場合、次のどちらかの操作を行うと、ユーザー1の「未処理一覧」画面に申請1が表示され、承認3の処理ができるようになります。

  • ユーザー2で「ワークフロー(送信一覧)」画面から申請1を開き、承認3の処理者を変更して再度ユーザー1を設定する。

    補足:
    • (アプリケーション画面)「ワークフロー > 申請内容の詳細 > 経路ステップの詳細 > 経路ステップの変更」画面で、処理者を変更できます。


  • システム管理権限を持つユーザーで「申請データの管理」画面から申請1を開き、承認3の処理者を変更して再度ユーザー1を設定する。

    補足:
    • (システム管理画面)「ワークフロー > 申請データの管理 > 申請データの詳細 > 経路ステップの詳細 > 経路ステップの変更」画面で、処理者を変更できます。

 

 

-------------------------------------------------------------
【更新履歴】
2017/10/31 タイトルを更新しました。
2017/10/27 手順と補足を更新しました。