016-010459

パッケージ版 メールワイズ

0人の方が関心を示しています。

メール項目の選択肢の先頭または末尾が、半角スペースまたはタブの場合、自動設定の条件を満たすメールを受信しても、設定値が自動入力されない。

種別
不具合
機能
  • 受信時の自動設定
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
  • 5.1.0
  • 5.1.1
  • 5.1.2
  • 5.1.3
  • 5.1.4
  • 5.2.0
  • 5.2.1
  • 5.3.0
  • 5.3.2
  • 5.4.0
  • 5.4.1
  • 5.4.5
  • 5.4.6
  • 5.4.7
改修バージョン
公開日
2020-06-22
更新日
2020-06-22
【準備】
  • 先頭または末尾が半角スペースの選択肢を含むメール項目を追加します。

    例:
    ------------
    項目名:項目1
    選択肢:(半角スペース)選択肢1、選択肢2(半角スペース)
    ------------

    補足:
    • (運用管理画面)「メール項目の設定 > メール項目の追加」画面で追加します。

  • 項目1に値を自動入力するための条件を追加します。

    例:
    ------------
    条件名:条件1
    条件内容:「件名」が「メール1」「を含む」
    設定値:(半角スペース)選択肢1
    ------------

    補足:
    • (運用管理画面)「メール項目の設定 > 項目値の自動設定 > 自動設定ルールの追加」画面で追加します。

    • メールを受信すると、項目1に「(半角スペース)選択肢1」が自動的に入力されるよう設定します。

  • 条件1を満たすメールを受信します。

    例:
    ------------
    件名:メール1
    ------------

【再現手順】
  1. メールアプリケーション画面を開き、メール1の項目1を確認します。

→現象発生:
 項目1に、「(半角スペース)選択肢1」が自動入力されていません。

補足:
  • 準備1点目で、先頭または末尾がタブの選択肢を設定し、メール項目を追加した場合も、同様の現象が発生します。

    例:
    ------------
    項目名:項目1
    選択肢:(タブ)選択肢1、選択肢2(タブ)
    ------------

  • 準備2点目で、設定値に「選択肢2(半角スペース)」を選択した場合も同様の現象が発生します。

【回避方法】
メール項目の選択肢の先頭または末尾に、半角スペースやタブを含まないように設定します。

例:
------------
項目名:項目1
選択肢:選択肢1、選択肢2
------------

【対応方法】
メール項目の選択肢の先頭または末尾にある半角スペースやタブを削除します。

補足:
  • (運用管理画面)「メール項目の設定 > メール項目の変更」画面で変更します。